アナウンサー

藤村晃輝のコーキ心

あけました!

2018年01月23日更新

いつの間にか2018年ですね…ブログの更新もかなり久しぶりになりました。

というのも…年明けから1週近く東京出張に行っていました。

高校日本一を決める春の高校バレー全国大会の実況をするためです!

選手にとっても、自分にとっても東京のオレンジコートはあこがれの舞台です。

これまで県大会は担当したことがありましたが、全国大会は今回が初めてでした。

(県代表の東九州龍谷の試合を含め2試合を担当しました!)

いつも取材で選手たちから、

「東京体育館は独特な雰囲気があるんです」というのは聞いていたのですが…今年ようやくその本当の意味がわかりました。

会場を埋め尽くす満員の観客、吹奏楽部を引き連れて声援を送る大応援団。

実況中の自分の声さえもかき消してしまいそうな圧倒的な迫力がありました。

そういった中でも、高校日本一を目指して戦う選手たちの思い、コートの熱気…今自分が持っているものを全て出そうという気持ちで臨みました。

終わってみると本当にあっという間で、もちろん緊張もあったのですが、それと同時に本当に楽しかったです。

改めて高校スポーツは良いなあ!と思えた瞬間でした。

(初めての全国大会の解説は元全日本の迫田さおりさんでした)

選手たちと同じように、自分もまた1年間努力を重ねて、

今度は今よりももっともっと成長した姿で実況席に座れるよう頑張りたいと思います!

バックナンバー