アナウンサー

あいかわらずな毎日

キラキラ。

2018年07月31日更新

『琥珀糖(こはくとう)』というお菓子を知っていますか?

甘く煮詰めた寒天を固めて乾かして作る日本の伝統的なお菓子です。

乾かすことで表面の砂糖が結晶化。

外はしゃり。中はくにゅ。の不思議な食感です。

見た目の美しさから、「食べられる宝石」なんて呼ばれたりしています。

 

私、その琥珀糖にハマっています。

初めて食べた2年程前から虜になり、先日ついに自分で作ってみました!

 

色づけには、かき氷のシロップを使いました。

容器に入れて、固まったら食べやすい大きさに。私は手でちぎりました!(その方が鉱石っぽくて好み♪)

【▼容器に入っている水色とピンクは固めている途中。トレーに広げた淡い緑はちぎったあと】

 

【▼このキラキラ感!心躍ります!】

 

【▼一週間ほど乾かす。毎日ニヤニヤしながら様子を見ていました】

 

【▼完成~☆】

 

1日3粒までと決めて、大事に大事に食べています。

はぁ~。幸せ。

バックナンバー