共同防災企画

共同防災企画「備える!生きのこる!防災」

共同防災企画「備える!生きのこる!防災」

熊本・大分地震(2016年)や九州北部豪雨(2017年)、さらには西日本豪雨(2018年)など、全国的に大きな災害が頻発する中、株式会社テレビ大分とJ:COM大分ケーブルテレコム株式会社は「県民の命と財産を守る」観点から、防災・減災をテーマにした年間防災企画を共同制作しています。タイトルは「備える!生きのこる!防災」で、ひと月に1本ずつ制作し、互いの自社制作番組内で放送しています。(2020年6月スタート)

放送分

#11「津波避難 時間との戦い」

#10「震度7が大分で発生したら」

#9「巨大地震に備える」

#7マイタイムライン

#5「洪水から身を守る川の情報」

#4「豪雨による水害」

#3「避難と新型コロナ対策」

#2「日頃の備え!避難行動」

#1「大雨警戒レベルについて」