2018年6月16日 更新

カビ&ダニ対策

『カビ&ダニ』

梅雨の時期、ご自宅のカビ対策してますか?

浴室、エアコン、寝室のカビ対策を特集しました。

 

街頭調査の結果、一番気になるのはお風呂のカビ!

キレイに掃除しても同じところにまたカビが生えてくる。そんな経験ありませんか?

そして、実は家の中にはカビが発生しやすい場所が他にもあるんです。

今回の調べていくトモは、そんな自宅のお悩みを解消します!

■「お風呂のカビ」

お風呂のカビ撃退法は、50度以上のお湯をかけること。

目に見えるカビには90秒間お湯をかけ続けることで、カビを死滅させることができます。

日頃のお手入れとしては1週間に1回50度以上のお湯を浴室全体に

まんべんなくかけ、水気を切るだけでカビの繁殖を防ぐことができるそうなんです。

 

 

■「エアコンのカビ対策

フィルターの掃除をするのは当たり前ですが、

実はエアコンのスイッチを切る前にあることをすれば結露を防げるんです。

エアコンのカビ撃退法は、エアコンの内部を乾燥させること。

使用後は、1時間ほど除湿・ドライをかけることをオススメします。

 

■「寝室のカビ&ダニ」 

続いてのカビが発生しやすい場所は…寝室。

特に布団は、寝汗を吸って湿気が溜まるため、カビが発生しやすい場所なんです。そして、もう一つ寝具には注意が必要なことが。それはダニ。

汗や老廃物、ホコリによってダニにとっては天国のような場所となっているんです。

50℃〜80℃で加熱することによって寝具の繊維をほぐし、その中にいるカビやダニを死滅させてくれるという「寝具の専用加熱機」を使用します

布団のカビ・ダニ撃退法、ダニを50℃以上の熱で死滅させる。

また、アルコールスプレーなどで除菌するのも対策の一つ。

皆さんもやってみてください。