2019年3月9日 更新

ハロー春のパン祭り

春の足音がだんだん近づいてきました。そこで今回は「ハロー春のパン祭り」です。県内に星の数ほどパン屋がある中で、大分県のパン事情に詳しい“パンの達人”とともに県内のパン屋さんを巡ります。「食パン」「食事系」「ノー発酵系」「スイーツ系」という4つのカテゴリーに分けて特集します。

  1. コッペパンサンドで有名だけど実は「食事系パン」もおいしい!

■パン香房 麦の香

住所:大分市田尻584-1 電話:097-541-5522

国産小麦など国産の食材を使用し根強い人気を誇る「パン香房 麦の香」。コッペパン専門店の2号店をオープンしましたが、ロールパンなどの食事系パンも人気がある!

 

 

②ちょっと変わった食パンだけど…

■ぱんぱかぱん

住所:大分市松岡7971 電話:090-1517-9932

自宅ショップの食パン専門店「ぱんぱかぱん」。

予約だけで無くなることもしばしばの超人気食パン!

 

 

③ノン発酵系のクイックブレッド

■紅茶専門店ルベール

住所:大分市古国府419-1 電話:090-5725-5698

紅茶が専門ですが、紅茶を飲む際のちょっとしたお茶うけになるような焼き菓子なども販売。その中でも「スコーン」が絶品!

 

④女子人気のブレッド&カフェでスイーツ系パンを!

■ココラート

住所:別府市幸町2-18  電話:0977-24-2680

店名はイタリア語で人々が集まる場所という意味の「popolato」に日本語の「心」(cocoro)を合わせた造語。15~20種類のパンが並ぶ中でスイーツ系のパンがお店のイチオシ!