2019年8月3日 更新

夏休みのラスボス退治!自由研究を攻略!

「わくわく実験室ふぁみらぼ」の廣瀬さんと水野さん!

お二人は県内の幼稚園や小学校などで

身の回りにあるものを使った科学の楽しさや物を作る楽しさなどを

教えている方々なんです!

 

そんなお二人に、小学校低学年、中学年、高学年、

それぞれのレベルにあった自由研究を教えてもらいます。

 

まずは、小学校低学年向けレベルの自由研究!

お風呂にいれるとシュワシュワとなる手作り「カラフルバスボム」!

材料はこちら♪

重曹・クエン酸・片栗粉・食用色素・霧吹き・食品保存用袋・ラップ・

あれば乾燥材を用意してください。

 

食品保存用袋に重曹を大さじ3、クエン酸を大さじ1、片栗粉を小さじ1、

そして食用色素を少量入れ、よく混ぜていきます。

大量に水をかけてしまうと、シュワシュワと粉が溶けてしまうため、

少量ずつ水を吹きかけるのがポイントです!

大体5回に分けて、霧吹きで水をかけて揉んでをくりかえしていきましょう。

ギュッと握ってまとまるくらいになったらOK!

最後にラップに包んで、しっかりと絞って形を整えます。

形を整えたバスボムはまだ水分が含まれているため乾燥させる必要があります。

食品保存用の袋などに乾燥材と共に入れておけば、半日ほどで完成です!

 

 

続いては、小学校中学年レベルの自由研究。

「夏のスノードーム」を作っていきます。

 

材料はこちら♪

空き瓶、小さな人形や貝殻など、洗濯のり、水、耐水性の接着剤、

そして食器洗い用のスポンジやラメなどを用意してください。

空き瓶のふたの大きさに合わせてスポンジをカットします。

スポンジを取り付けても蓋が閉まるくらい、一回り小さめにカットするのがポイントです。

そしてスポンジに接着剤を塗り、フタにつけて、しっかりと固定します。

続いて瓶の中に入れる飾りを決めていきます。

飾りは百均などでお好きなもの選べるのが良いでよね~

まずは瓶に洗濯のりを3分目くらいまで入れ、お水を8分目くらいまで入れます。

このとき、勢いよく水を注ぎこむと泡立ってしまうので、

なるべくゆっくりと注ぎいれるのがポイントです。

そしてラメなどを入れて、混ぜながら沈み具合を確認!

お好みの速度になるように「洗濯のり」と「水」の比率を調整していきます。

スポンジの空気を一度抜いてくださね♪

次に洗面器の上でゆっくりと瓶にフタをすると余分な液体がでてきます。

もう一度蓋を取り出し、瓶の口の周りの水分をふきとって、接着剤を塗りましょう!

蓋側の水分も軽くふき取り、しっかりと蓋を閉め、接着剤が乾けば完成です。

 

 

最後は小学校高学年レベルの自由研究!

色がころころ変わる「カラフルパンケーキ」を作っていきます。

材料はこちら♪

ホットケーキミックス、紫芋粉、タマゴ、炭酸水、レモン果汁を用意してください。

ボウルにホットケーキミックスと紫いも粉を加えて軽く混ぜ、

溶いた卵も加え、さらに混ぜていきましょう。

続いてパンケーキをふんわりさせるために炭酸水を注ぎ、

泡立たないようにざっくりと混ぜます。

だまが残るくらいが目安です。

 

フライパンに生地を全部入れ、普通にパンケーキを焼くように

両面焼いていきましょう。

さぁ紫色のパンケーキの生地は何色に変化するのでしょうか?

味は、美味しいお芋のパンケーキ。

しかし「カラフルパンケーキ」はこれで終わりではないんです!

青色に変色した場所にレモン果汁をかけてみると・・・。

 

なんとピンク色に!

 

面白い発見がたくさん!自由研究は楽しみながら皆さん学びましょう♪