2018年5月26日 更新

道の駅ご当地ソフトクリーム

今週は道の駅を目指して女子旅!

井下育恵とゆ~わくワイドでおなじみの猪野ゆりかリポーターのWイノコンビで道の駅ご当地ソフトクリームをご紹介しました。

 

道の駅「佐賀関」

佐賀関の海を一望できるロケーションは壮観。

関アジ関サバをはじめ、地元の水産加工品や農産物が数多く並んでいます。そんな道の駅「佐賀関」でいただいたのは『クロメソフト』。クロメの粘りがクセになります。

「道の駅すごう」

高原野菜をメインとした生鮮食品が数多く並び、大自然に囲まれた安らぎと憩いの場として地元やたくさんの観光客から親しまれています。そんな道の駅すごうでいただく自然の恵みたっぷりのソフトクリームが『コーンソフト』

「鯛生金山」のソフトクリーム

日田市にある地底博物館鯛生金山。中津江村特産のわさびや

椎茸柚子胡椒の加工品や地元の新鮮野菜を販売しています。

こちらでいただくちょっと変わったソフトクリームが『カメルーンソフト』。、緑、赤、黄色に黄色の星印でカメルーンの国旗をイメージ。ちなみに緑=ワサビソフト、赤=チェリー、黄色=ユズソフト、星印=パイナップルとなっています。