2019年10月5日 更新

野津原①

今回は、、、22番!

「 野津原 」を引き当てました!

それでは、いってみましょう♪

 

今回も素敵な方にたくさん出会いました~♪

 

若妻の店

平成10年に地域の若妻15人でスタート

当時も今も、自称「若妻」

今は40代~70代の20人ほどのメンバーで運営しています。

大分の郷土料理はもちろん、優しいお袋の味を堪能できます。

消費税増税の10月以降も嬉しいことに

ほとんどの商品のお値段が据え置き!

キョテンさんがいただいたのは、

お野菜たっぷり、もっちり団子の団子汁

鶏飯がたっぷり詰め込まれた大きなお稲荷

大分の郷土料理こねりの3品

 

素材の良さを生かした若妻が作る本当においしいごはん。

心まで満たされました☀

 

<お店情報>

若妻の店

大分市今市1654-3

電話:097-589-2570

 

野津原で知らない人はいない有名人に出会いました。

95年間、病気知らずという佐藤源治さん。

方言調査会のほかにも、地域の歴史の調査や執筆、講演などなど

地元に貢献するいろんな活動を行っているパワフルなお方。

野津原が誇るスーパーおじいちゃんなんです!

この若さの秘密を聞いてみると、、、

野津原の美しい水と空気だそう♪

好きな野津原の方言は「えーらしい」つまり心までも魅力的な女性

世界共通語になってほしいと話していました♪

来週も野津原をぶらり♪ お楽しみに!