2020年12月12日 更新

12/12 竹田市直入町

今回は、直入町にイッテくる~ッ!

いま直入では、16体のかかしがガニ湯を盛り上げています♪

 

まず向かったのは、高林寺。

何やら「天井画」がすごいと聞いてやってきました。

それがこちら!4m×9mの大きな天井画です。

たくさんの人が仏様に会いに来るきっかけになれば…と2002年に完成しました。

 

く「オイコラ!としゃべってそうですね~。」

竹「いや、もっと含蓄のある言葉喋ってるやろ。」

 

続いて向かったのは、籾山八幡社。

 

こんなに大きな杉の木が迎えてくれます!

 

奥にはケヤキの木も…!

九州で3番目の大きさを誇ります。

 

そして、

今回の直入編の主役はこの方!

 

「ながの湯」という温泉を経営されている、大久保さんです!

「しいたけ焼いてあげるけん食べりよ~!」と始まった大久保さんの青空クッキング!

・・・とってもワイルドなクッキングだったんです。

まずは爆風、爆速で火起こし!!

さらに天ぷらをまとめて油に投入!油は大爆発です!!

一緒にいたお友達の方まで、突然大根をおろしだしました!!

こんな場所で大根をおろす光景、私はこれまで見たことがありません!!

 

 

それでもなんとか出来上がった絶品の天ぷらとバター醬油♡

 

とっても楽しい旅になりました♪

 

(大久保さんは以前消防士で、火の扱いに慣れていらっしゃいます!

大久保流クッキングは、くれぐれもマネをしないようにお願いします…!)