TOSニュース

福岡で「六郷満山展」始まる

2017年09月13日 19:00更新
 独自の仏教文化が発展した国東半島の六郷満山。その歴史が平成30年1300年を迎えることを記念して貴重な仏像などを集めた展示会が13日から九州国立博物館で始まりました。

 神仏習合による豊かな仏教文化が花開いた国東半島。そこにある寺院などの総称が六郷満山です。718年の開山以来、独特の信仰が今なお受け継がれています。九州国立博物館では六郷満山の貴重な文化財などを集めた展示会が13日から始まりました。会場には六郷満山の歴史と文化を物語る貴重な史料が並んでいて中には国の重要文化財も含まれています。

 その1つがこちら豊後高田市・真木大堂の矜羯羅童子立像と制た迦童子立像です。普段は真木大堂の収蔵庫に安置されている2体の像。搬出作業には細心の注意が払われました。博物館の研究員が現状を細かく確認したあと専門の業者が1体につきおよそ2時間をかけて運び出していきました。六郷満山には独自の伝統行事も息づいています。その1つが鬼が火の粉を撒き散らす修正鬼会です。

 今回の特別展にはこの祭りに欠かせない修正鬼会面も展示されています。400年以上前の江戸時代に作られたものですが細部に渡って作り込まれているのが見て取れます。初日の13日会場には大勢の来館者が訪れ貴重な文化財の数々を観賞しながら当時の人々の祈りに思いを馳せていました。1300年という悠久のときの流れを感じさせるこの六郷満山展は平成29年の11月5日まで福岡県の九州国立博物館で開かれています。

過去の記事を検索

日付で検索

検索

テキストで検索

検索

関連情報

お天気コーナー

お天気コーナー 担当:大波多 美奈

TOSニュース番組

NNN ニュースサンデー 日曜日 午前6時15分
FNN TOSスピーク 月曜日~金曜日
土曜日・日曜日 午前11時30分 午前11時50分
ゆ~わくワイド&News 月曜日~金曜日 午後4時50分
FNN TOSみんなのニュース 土曜日・日曜日 午後5時30分
TOSニュース 月曜日~日曜日 午後8時54分
NEWS ZERO 月曜日~木曜日
金曜日 午後11時00分 午後11時30分