TOSニュース

委託費不正受給の疑い NPO元会長2人逮捕

2017年09月14日 11:30更新
 宇佐市からの委託で移住促進事業を行っていたNPO法人の元会長2人が市からの委託料を不正受給していた疑いで13日夜、逮捕されました。

 詐欺などの疑いで逮捕されたのはNPO法人「院内町活性化協議会(既に解散)」の元会長、安部博容疑者78歳と古賀成文容疑者63歳です。警察によりますとこの協議会は宇佐市からの委託で空き家を活用した移住促進事業を行っていましたが2人は2014年に人件費の請求書などを偽造し、市に返還すべき委託料およそ数十万円を不正受給した疑いが持たれています。

 市は2人が同様の手口で不正受給を繰り返したとして、およそ780万円の損害賠償を求める訴えを起こすとともに平成29年1月には刑事告訴していました。安部容疑者は逮捕前、TOSの取材に対し、「我々は私心はゼロですので、いわれのない濡れ衣だと思っています」と話していました。警察は金の使い道や余罪について追及する事にしています。

過去の記事を検索

日付で検索

検索

テキストで検索

検索

関連情報

お天気コーナー

お天気コーナー 担当:大波多 美奈

TOSニュース番組

NNN ニュースサンデー 日曜日 午前6時15分
FNN TOSスピーク 月曜日~金曜日
土曜日・日曜日 午前11時30分 午前11時50分
ゆ~わくワイド&News 月曜日~金曜日 午後4時50分
FNN TOSみんなのニュース 土曜日・日曜日 午後5時30分
TOSニュース 月曜日~日曜日 午後8時54分
NEWS ZERO 月曜日~木曜日
金曜日 午後11時00分 午後11時30分