TOSニュース

紅葉シーズン前に山岳救助訓練

2017年10月12日 19:00更新
 登山者が増える秋の紅葉シーズンを控え由布市で12日県と消防が参加しての合同山岳救助訓練が行われました。

 これは山岳救助の技術向上と連携強化を目的に由布市、別府市の消防本部と県が合同で開いたものでおよそ40人が参加しました由布市の伽藍岳周辺で行われた12日の訓練は登山道からの滑落と下山中に動けなくなった人の2つの事故が同時に発生した想定で行われました。滑落した人の救助では地上からかけつけた消防隊員が担架やロープを使い登山者を安全な場所に引き上げそのあと、現場に到着した県の防災航空隊によって上空のヘリに収容され搬送されました。県警によりますと県内では平成29年に入って27件の遭難事故発生し1人が死亡15人がけがをしているということです。

過去の記事を検索

日付で検索

検索

テキストで検索

検索

関連情報

お天気コーナー

お天気コーナー 担当:大波多 美奈

TOSニュース番組

NNN ニュースサンデー 日曜日 午前6時15分
FNN TOSスピーク 月曜日~金曜日
土曜日・日曜日 午前11時30分 午前11時50分
ゆ~わくワイド&News 月曜日~金曜日 午後4時50分
FNN TOSみんなのニュース 土曜日・日曜日 午後5時30分
TOSニュース 月曜日~日曜日 午後8時54分
NEWS ZERO 月曜日~木曜日
金曜日 午後11時00分 午後11時30分