TOSニュース

下水道工事現場 作業員2人死傷

2017年11月07日 11:30更新
 7日朝早く、中津市で下水道の工事をしていた男性作業員が崩れ落ちた土砂に埋まり1人が死亡、もう1人が軽いけがをしました。

 事故があったのは中津市一ツ松の国道213号の工事現場です。警察によりますと7日午前4時40分ごろ深さおよそ4メートルの場所で下水道の配管を繋ぐ工事をしていたところ、作業中の男性2人が崩れ落ちた土砂に埋まりました。この事故で宇佐市城井のアルバイト従業員川島文夫さん76歳が肺に肋骨がささって呼吸が出来なくなり搬送先の病院で死亡が確認されました。また、もう1人の男性は首などに軽いけがをしましたが命に別条はないということです。警察は、午後から実況見分を行い事故の詳しい原因を調べることにしています。

過去の記事を検索

日付で検索

検索

テキストで検索

検索

関連情報

お天気コーナー

お天気コーナー 担当:大波多 美奈

TOSニュース番組

NNN ニュースサンデー 日曜日 午前6時15分
FNN TOSスピーク 月曜日~金曜日
土曜日・日曜日 午前11時30分 午前11時50分
ゆ~わくワイド&News 月曜日~金曜日 午後4時50分
FNN TOSみんなのニュース 土曜日・日曜日 午後5時30分
TOSニュース 月曜日~日曜日 午後8時54分
NEWS ZERO 月曜日~木曜日
金曜日 午後11時00分 午後11時30分