TOSニュース

県出身2選手 ゴールデングラブ賞 

2017年11月09日 19:00更新
 プロ野球福岡ソフトバンクホークスで活躍する県出身の今宮健太選手と甲斐拓也選手が平成29年のゴールデングラブ賞を受賞しました。

 今宮選手は5年連続甲斐選手は今回初の受賞です。ホークス不動のショートとして活躍する別府市出身の今宮健太選手。身体能力の高さをいかした守備でチームの2年ぶりの日本一に貢献しました。5年連続で5回目のゴールデングラブ賞を受賞した今宮選手は「技術的に今回が最も納得でき自信を持って受賞できます。平成30年以降も獲得できるようこれからも技術を磨きます」とコメントしてます。

 また、2011年に育成選手として入団した大分市出身の甲斐拓也選手は平成29年がブレイクの年となりました。キャッチャーとして103試合に出場し1軍に定着。持ち前の強肩でチームのピンチを何度も救い、今回、初めてゴールデングラブ賞に輝きました。甲斐選手は「まだ目標にもできないと思っていた賞を受賞しただ驚いています。支えてくれた皆さんに感謝します」とコメントしています。

過去の記事を検索

日付で検索

検索

テキストで検索

検索

関連情報

お天気コーナー

お天気コーナー 担当:大波多 美奈

TOSニュース番組

NNN ニュースサンデー 日曜日 午前6時15分
FNN TOSスピーク 月曜日~金曜日
土曜日・日曜日 午前11時30分 午前11時50分
ゆ~わくワイド&News 月曜日~金曜日 午後4時50分
FNN TOSみんなのニュース 土曜日・日曜日 午後5時30分
TOSニュース 月曜日~日曜日 午後8時54分
NEWS ZERO 月曜日~木曜日
金曜日 午後11時00分 午後11時30分