TOSニュース

久住山 幻想的な虹色の輪

2017年11月14日 19:00更新
 九州の屋根とも呼ばれるくじゅう連山で光と霧が織り成す珍しい現象の撮影に成功しました。くじゅう連山のひとつ標高1786.5メートルの久住山の山頂から見える光景です。

 あいにくの雲が広がり雄大な景色を見ることは出来ませんでしたがその分、登山客は青空と真っ白な雲とのコントラストをカメラにおさめていました。そして、もうひとつこの天気のおかげで珍しい現象に出合いました。小さな人影のまわりに虹色の輪が出来ているのが分かるでしょうか。これはブロッケン現象とよばれ太陽の光が霧などで散乱し見るひとの影の周りに光の輪が浮かび上がります。

 一方、こちらは登山道から見える御池です。強風が吹きつけることで不思議な模様が水面に広がっていきます。その様子はまるで次々と打ちあがる花火のようにも見えます。晴れの日の絶景だけでなく偶然の自然現象も含め様々な表情を見せてくれる山の魅力。それぞれが思う景色を求め、登山者はきょうも山の頂を目指します。

過去の記事を検索

日付で検索

検索

テキストで検索

検索

関連情報

お天気コーナー

お天気コーナー 担当:大波多 美奈

TOSニュース番組

NNN ニュースサンデー 日曜日 午前6時15分
FNN TOSスピーク 月曜日~金曜日
土曜日・日曜日 午前11時30分 午前11時50分
ゆ~わくワイド&News 月曜日~金曜日 午後4時50分
FNN TOSみんなのニュース 土曜日・日曜日 午後5時30分
TOSニュース 月曜日~日曜日 午後8時54分
NEWS ZERO 月曜日~木曜日
金曜日 午後11時00分 午後11時30分