TOSニュース

日豊本線 12月18日再開へ

2017年11月14日 19:00更新
 台風による土砂崩れなどの影響で運転見合わせが続いている日豊本線の臼杵・佐伯間について12月18日に運行が再開される見込みとなりました。

 JR九州大分支社兵藤公顕支社長「平成29年12月18日月曜日の始発列車より日豊本線全線において再開します」これは14日JR九州大分支社が会見で明らかにしました。JR日豊本線の臼杵駅と佐伯駅の間は平成29年9月の台風18号による土砂崩れなどの影響で運転見合わせが続いていて一日も早い運行再開が望まれていました。今回の知らせを受けて津久見市の川野市長も復興に向けて力になると運行再開を歓迎しています。川野市長「津久見市の活性化に向けて大きな一歩になったと大変嬉しく思う」ただ運行再開後も復旧工事を継続して行うため日豊本線の一部ではダイヤの変更が予定されています。新しいダイヤは特急列車が11月18日までに普通列車は12月上旬に発表される予定です。

過去の記事を検索

日付で検索

検索

テキストで検索

検索

関連情報

お天気コーナー

お天気コーナー 担当:大波多 美奈

TOSニュース番組

NNN ニュースサンデー 日曜日 午前6時15分
FNN TOSスピーク 月曜日~金曜日
土曜日・日曜日 午前11時30分 午前11時50分
ゆ~わくワイド&News 月曜日~金曜日 午後4時50分
FNN TOSみんなのニュース 土曜日・日曜日 午後5時30分
TOSニュース 月曜日~日曜日 午後8時54分
NEWS ZERO 月曜日~木曜日
金曜日 午後11時00分 午後11時30分