TOSニュース

南日本造船 今治造船に事業承継へ

2018年01月12日 19:00更新
 臼杵市に本社を置く県内最大手の造船会社南日本造船が愛媛県の今治造船に事業を引き継ぐ事で基本合意した事が分かりました。臼杵市の南日本造船は愛媛県の今治造船に事業を引き継ぐ事で基本合意したと12日発表しました。南日本造船は1974年に設立され平成29年度の売り上げ高はおよそ220億円と県内最大手の造船会社です。事業引継ぎの理由については中国や韓国の造船会社が台頭し国際競争が激しくなる中、経営の効率化などを通じて競争力の強化などを図りたいとしています。平成30年の4月1日付けで今治造船に事業を引き継ぐということです。南日本造船には現在およそ150人の従業員がいますが事業を引き継いだ後も雇用は継続されるという事です。臼杵市の関係者は今回の基本合意について「市内の基幹産業のひとつだけに今後、取引企業などに影響を与えないかどうか心配される」と話しています。

過去の記事を検索

日付で検索

検索

テキストで検索

検索

関連情報

お天気コーナー

お天気コーナー 担当:大波多 美奈

TOSニュース番組

NNN ニュースサンデー 日曜日 午前6時15分
FNN TOSスピーク 月曜日~金曜日
土曜日・日曜日 午前11時30分 午前11時50分
ゆ~わくワイド&News 月曜日~金曜日 午後4時50分
FNN TOSみんなのニュース 土曜日・日曜日 午後5時30分
TOSニュース 月曜日~日曜日 午後8時54分
NEWS ZERO 月曜日~木曜日
金曜日 午後11時00分 午後11時30分