TOSニュース

県警 サイバー学校指定式

2018年05月18日 11:30更新
 県警の警察官がインターネットを利用した犯罪の捜査について学ぶ研修会、通称「サイバー学校」が18日から始まりました。「サイバー学校」と呼ばれるこの研修会はインターネットを利用した犯罪が増える中、警察官に捜査のための知識を身に着けてもらおうと県警が2017年から開いているものです。2018年度は県警察本部や各警察署から34人が参加することになり18日、指定書が交付されました。そして研修員を代表して後藤憲良警部補が「サイバー空間の脅威に迅速かつ的確に対処し日本一安全な大分の実現に向けて県民に信頼される捜査官を目指すことを誓います」と決意表明しました。2017年、県警に寄せられたサイバー犯罪の相談件数は2120件あり架空請求の迷惑メールに対する相談が多いということです。研修会は2018年度中に6回、開かれることになっています。

過去の記事を検索

日付で検索

検索

テキストで検索

検索

関連情報

お天気コーナー

お天気コーナー 担当:大波多 美奈

TOSニュース番組

NNN ニュースサンデー 日曜日 午前6時15分
FNN TOSスピーク 月曜日~金曜日
土曜日・日曜日 午前11時30分 午前11時50分
ゆ~わくワイド&News 月曜日~金曜日 午後4時50分
FNN TOSみんなのニュース 土曜日・日曜日 午後5時30分
TOSニュース 月曜日~日曜日 午後8時54分
NEWS ZERO 月曜日~木曜日
金曜日 午後11時00分 午後11時30分