TOSニュース

2017年04月17日

2017年04月17日 11:30更新
3市長選 新人2人と現職1人が当選
 任期満了に伴う県内3つの市長選は16日、投票と開票が行われ新人2人と現職1人が当選しました。

 現職と新人の一騎打ちとなった豊後大野市長選は無所属で新人の川野文敏氏が2期8年務めた現職の橋本祐輔氏を91票の僅差で制しました。

 新人同士の争いとなった豊後高田市長選は元県議会議員で無所属・新人の佐々木敏夫氏が初当選を果たしました。

 一方、竹田市長選は現職1人と新人2人の三つ巴の戦いとなりましたが現職の首藤勝次氏が新人2人をかわし3期目の当選を決めています。

 なお、投票率は豊後大野市長選が77.28%豊後高田市長選が73.57%、竹田市長選が77.35%となっています。

過去の記事を検索

日付で検索

検索

テキストで検索

検索

関連情報

お天気コーナー

お天気コーナー 担当:大波多 美奈

TOSニュース番組

NNN ニュースサンデー 日曜日 午前6時15分
FNN TOSスピーク 月曜日~金曜日
土曜日・日曜日 午前11時30分 午前11時50分
ゆ~わくワイド&News 月曜日~金曜日 午後4時50分
FNN TOSみんなのニュース 土曜日・日曜日 午後5時30分
TOSニュース 月曜日~日曜日 午後8時54分
NEWS ZERO 月曜日~木曜日
金曜日 午後11時00分 午後11時30分