TOSニュース

2017年04月18日

2017年04月18日 19:00更新
「新ごぼう」収穫最盛期
 豊後大野市の特産品「新ごぼう」の収穫がいま最盛期を迎えています。青々とした葉が茂っているのは豊後大野市犬飼町にある広川勝己さんの畑です。

 スコップを使ってそこから掘り出したのは…特産品の「新ごぼう」です。いま、収穫の最盛期を迎えているこの「新ごぼう」は20年以上前に緒方町で水田の裏作として栽培が始められたものでいまでは市内22の農家で作られるようになりました。

 「新ごぼう」は30センチほどの短い品種、やわらかい歯ごたえが特徴でサラダにしても美味しいそうです。豊後大野市特産の「新ごぼう」は6月ごろまで収穫され、県内を中心に関西などに向けて出荷されるということです。

過去の記事を検索

日付で検索

検索

テキストで検索

検索

関連情報

お天気コーナー

お天気コーナー 担当:大波多 美奈

TOSニュース番組

NNN ニュースサンデー 日曜日 午前6時15分
FNN TOSスピーク 月曜日~金曜日
土曜日・日曜日 午前11時30分 午前11時50分
ゆ~わくワイド&News 月曜日~金曜日 午後4時50分
FNN TOSみんなのニュース 土曜日・日曜日 午後5時30分
TOSニュース 月曜日~日曜日 午後8時54分
NEWS ZERO 月曜日~木曜日
金曜日 午後11時00分 午後11時30分