TOSニュース

巨大地震を想定 総合防災訓練

2018年06月13日 11:30更新
 南海トラフ巨大地震や津波を想定した県の総合防災訓練が13日県庁などで行われています。訓練は孤立した地区の情報収集などに重点を置いた内容となっています。この訓練は関係機関の連携強化を目的に毎年開かれていて今回は県をはじめ各市町村など52の機関からおよそ700人が参加しました。想定は、南海トラフ巨大地震で県内でも震度6強を観測し津波が襲来するというもので災害の初期対応にあたります。2017年の台風18号などの被災を受け孤立した地区の情報収集や支援に重点を置いています。

 SNSを使った情報収集の専従職員を配置したほか衛星携帯電話での連絡態勢などを確認していました。県では今回の訓練結果を地域防災計画や災害対応マニュアルなどの見直しに役立てたいとしています。

過去の記事を検索

日付で検索

検索

テキストで検索

検索

関連情報

お天気コーナー

お天気コーナー 担当:大波多 美奈

TOSニュース番組

NNN ニュースサンデー 日曜日 午前6時15分
FNN TOSスピーク 月曜日~金曜日
土曜日・日曜日 午前11時30分 午前11時50分
ゆ~わくワイド&News 月曜日~金曜日 午後4時50分
FNN TOSみんなのニュース 土曜日・日曜日 午後5時30分
TOSニュース 月曜日~日曜日 午後8時54分
NEWS ZERO 月曜日~木曜日
金曜日 午後11時00分 午後11時30分