TOSニュース

2017年04月18日

2017年04月18日 19:00更新
由布市 被災住宅1800件再調査へ
 平成28年4月の地震で被害を受けた建物の調査方法に誤りがあった可能性があるとして由布市はおよそ1800件について再調査を行うことになりました。

 由布市は平成28年4月の地震で被害を受けた市内の建物について罹災証明書の発行に伴う調査を行ってきました。そのうち基礎部分の損傷率については外周の長さに対する壊れた部分の割合で判断します。

 しかし、今回の調査では基礎がないシャッターなど外周に必要のない部分も入れ損傷率を低く見積もった可能性があるということです。

 そのため、由布市は1774件について再調査を行うことを決めました。これによって支援金などの給付額が変わる可能性があり市では今回の事態が起きた原因を調べるとともに早急に再調査を進めることにしています。

過去の記事を検索

日付で検索

検索

テキストで検索

検索

関連情報

お天気コーナー

お天気コーナー 担当:大波多 美奈

TOSニュース番組

NNN ニュースサンデー 日曜日 午前6時15分
FNN TOSスピーク 月曜日~金曜日
土曜日・日曜日 午前11時30分 午前11時50分
ゆ~わくワイド&News 月曜日~金曜日 午後4時50分
FNN TOSみんなのニュース 土曜日・日曜日 午後5時30分
TOSニュース 月曜日~日曜日 午後8時54分
NEWS ZERO 月曜日~木曜日
金曜日 午後11時00分 午後11時30分