TOSニュース

マハティール首相 APU訪問

2018年08月09日 19:00更新
 マレーシアのマハティール首相が9日、別府市のAPU立命館アジア太平洋大学を訪れ、大学から名誉博士号が贈られました。

 学生たちが拍手で出迎える中マハティール首相は9日午後、APUに到着しました。大分を訪れるのは1994年以来24年ぶりです。2003年までの22年間マレーシアの首相を務めたマハティール氏は平成30年5月の総選挙で勝利し、92歳にして首相に返り咲きました。開学当初からAPUを支援する組織の名誉委員を務めているマハティール首相は今回初めて大学を訪問。これまでの功績が称えられ、出口治明学長から名誉博士号が贈られました。マハティール首相はこのあと、学生たちと懇談し、日本とマレーシアとの友好の歴史などについて語っていました。

過去の記事を検索

日付で検索

検索

テキストで検索

検索

関連情報

お天気コーナー

お天気コーナー 担当:大波多 美奈

TOSニュース番組

NNN ニュースサンデー 日曜日 午前6時15分
FNN TOSスピーク 月曜日~金曜日
土曜日・日曜日 午前11時30分 午前11時50分
ゆ~わくワイド&News 月曜日~金曜日 午後4時50分
FNN TOSみんなのニュース 土曜日・日曜日 午後5時30分
TOSニュース 月曜日~日曜日 午後8時54分
NEWS ZERO 月曜日~木曜日
金曜日 午後11時00分 午後11時30分