TOSニュース

特別支援学校 生徒の個人情報紛失

2018年08月10日 19:00更新
 県教育委員会は県内の特別支援学校1校で生徒3人分の障害の状況などが記入された書類や生徒のタブレット端末を紛失していた事を明らかにしました。

 県教委によりますと、平成30年4月、県内の特別支援学校で高等部の生徒3人分の名前や障がいの状況などが記入された書類10枚が見当たらないことに担任の教諭が気づきました。その内の7枚は3月まで高等部の担任をしていて別の学校に異動した女性教諭が県教委の規定に反し自宅に持ち帰っていた事が分かりましたが残る3枚については発見できていません。また、この女性教諭は生徒1人から預かっていたタブレット端末1台を紛失していた事も分かりました。女性教諭は現在体調を崩して入院していて詳しい話を聞けない状況だということです。学校は生徒と保護者に状況を説明し謝罪しています。今のところ、個人情報の外部への流出は確認されていないという事です。

過去の記事を検索

日付で検索

検索

テキストで検索

検索

関連情報

お天気コーナー

お天気コーナー 担当:大波多 美奈

TOSニュース番組

NNN ニュースサンデー 日曜日 午前6時15分
FNN TOSスピーク 月曜日~金曜日
土曜日・日曜日 午前11時30分 午前11時50分
ゆ~わくワイド&News 月曜日~金曜日 午後4時50分
FNN TOSみんなのニュース 土曜日・日曜日 午後5時30分
TOSニュース 月曜日~日曜日 午後8時54分
NEWS ZERO 月曜日~木曜日
金曜日 午後11時00分 午後11時30分