TOSニュース

APU 秋の卒業式

2018年09月14日 19:00更新
 国際色豊かな卒業生たちがそれぞれの夢を抱き社会へと羽ばたきました。

 APU立命館アジア太平洋大学の卒業式が14日、別府市で行われました。APUでは14日、44の国と地域の学生、合わせて597人が晴れの日を迎えました。式では出口治明学長が「大学で学んだことを生かしながら世界を変えていって下さい」とはなむけの言葉を贈りました。そして卒業生を代表して中国のグ・ハオティアンさんが「学んだことを世界の有益な変化のために役立てる時がきました。ハングリー精神と大志を抱いて繋がっていきましょう」と挨拶しました。卒業生は「勉強だけではなく他の国の文化とか理解できる場所かな。APUに来て凄い良かった。ウズベキスタンで日本のおもてなしを使いながらホテルを立ち上げたい」「日本の会社でベンチャー企業で働くことにしました。授業とかでやったことをそこから身につけた柔軟性とかそういう考え方は仕事でも活用できるのではないかなと思います」と話していました。

 国際色豊かなキャンパスで学んだ卒業生たち。今後はそれぞれの夢の実現に向けて新たな道を歩みます。

過去の記事を検索

日付で検索

検索

テキストで検索

検索

関連情報

お天気コーナー

お天気コーナー 担当:大波多 美奈

TOSニュース番組

NNN ニュースサンデー 日曜日 午前6時15分
FNN TOSスピーク 月曜日~金曜日
土曜日・日曜日 午前11時30分 午前11時50分
ゆ~わくワイド&News 月曜日~金曜日 午後4時50分
FNN TOSみんなのニュース 土曜日・日曜日 午後5時30分
TOSニュース 月曜日~日曜日 午後8時54分
NEWS ZERO 月曜日~木曜日
金曜日 午後11時00分 午後11時30分