TOSニュース

危険運転致死罪 被告に懲役4年求刑

2018年10月09日 11:30更新
 飲酒運転で交通事故を起こし男性1人を死亡させたとして、県内で初めて危険運転致死の疑いで書類送検されその後、起訴された男の裁判が9日、大分地裁で開かれました。

 男は起訴内容を認め検察側は懲役4年を求刑しました。危険運転致死の罪に問われているのは国東市武蔵町のアルバイト従業員森俊輔被告21歳です。起訴状などによりますと森被告は2017年5月、国東市の国道で対向車と正面衝突する交通事故を起こし国東市の男性を死亡させました。森被告は酒を飲んだ状態で運転していて県内で初めて危険運転致死の疑いで書類送検されていました。9日の裁判で森被告は「間違いないです」と起訴内容を認め検察側は懲役4年を求刑しました。

過去の記事を検索

日付で検索

検索

テキストで検索

検索

関連情報

お天気コーナー

お天気コーナー 担当:大波多 美奈

TOSニュース番組

NNN ニュースサンデー 日曜日 午前6時15分
FNN TOSスピーク 月曜日~金曜日
土曜日・日曜日 午前11時30分 午前11時50分
ゆ~わくワイド&News 月曜日~金曜日 午後4時50分
FNN TOSみんなのニュース 土曜日・日曜日 午後5時30分
TOSニュース 月曜日~日曜日 午後8時54分
NEWS ZERO 月曜日~木曜日
金曜日 午後11時00分 午後11時30分