TOSニュース

日本ジオパーク巡る贈収賄事件 県職員の男起訴

2018年10月11日 19:00更新
 県が発注したジオパーク関連の業務委託契約を巡る贈収賄事件で業者側から賄賂を受け取った疑いで2度に渡って逮捕された県職員の男が11日収賄の罪で起訴されました。

 収賄の罪で起訴されたのは県自然保護推進室の主査、恒賀健太郎被告41歳です。また贈賄の罪で鹿児島県にある地質調査会社の実質的経営者、吉永佑一被告37歳も起訴されています。起訴状などによりますと、恒賀被告は2017年5月、県が発注した日本ジオパーク関連の業務委託で随意契約の発注を約束するなどの便宜を図った見返りとして吉永被告から2回に渡り、現金合わせておよそ100万円を受け取ったとされています。検察は2人の認否について明らかにしていませんが捜査関係者によりますと逮捕当時、恒賀被告は容疑を認め吉永被告は一部黙秘していたということです。恒賀被告が起訴されたことについて広瀬知事は「県民に深くお詫びすると共に綱紀粛正と服務規律の保持を徹底し県政に対する信頼回復に努めます」とコメントしています。

過去の記事を検索

日付で検索

検索

テキストで検索

検索

関連情報

お天気コーナー

お天気コーナー 担当:大波多 美奈

TOSニュース番組

NNN ニュースサンデー 日曜日 午前6時15分
FNN TOSスピーク 月曜日~金曜日
土曜日・日曜日 午前11時30分 午前11時50分
ゆ~わくワイド&News 月曜日~金曜日 午後4時50分
FNN TOSみんなのニュース 土曜日・日曜日 午後5時30分
TOSニュース 月曜日~日曜日 午後8時54分
NEWS ZERO 月曜日~木曜日
金曜日 午後11時00分 午後11時30分