TOSニュース

ユニークな競技で競う 大分工業高校体育大会

2018年10月12日 19:00更新
 大分工業高校の体育大会が12日開かれ生徒たちが優勝を目指しユニークな競技で争いました。

 6つの学科ごとのチームが熱戦を繰り広げる大分工業高校の体育大会。平成30年は台風などで2度、延期されましたが12日、ようやく開催されました。この体育大会、ほかの学校にはないユニークな競技で争われます。名物競技の「ガチョウとカメ」は手押し車で進みながらボールを運んだあと続く走者は支えられる方が後ろ向きに進みリレー形式で速さを競います。また「俵上げ」はその名の通り、力自慢の生徒が40キロの俵を持ち上げて耐久時間を競いました。数々の名物競技で汗を流した生徒たち。訪れた人からは大きな声援が送られていました。

過去の記事を検索

日付で検索

検索

テキストで検索

検索

関連情報

お天気コーナー

お天気コーナー 担当:大波多 美奈

TOSニュース番組

NNN ニュースサンデー 日曜日 午前6時15分
FNN TOSスピーク 月曜日~金曜日
土曜日・日曜日 午前11時30分 午前11時50分
ゆ~わくワイド&News 月曜日~金曜日 午後4時50分
FNN TOSみんなのニュース 土曜日・日曜日 午後5時30分
TOSニュース 月曜日~日曜日 午後8時54分
NEWS ZERO 月曜日~木曜日
金曜日 午後11時00分 午後11時30分