TOSニュース

植樹活動に助成金贈呈

2018年11月05日 11:30更新
 大分市内で植樹活動などを続けている団体に5日TOSみどり森・守財団から助成金が贈られました。

 この森林づくり活動助成金はTOSみどり森・守財団が緑を増やす活動など自然保護に取り組んでいる県内の団体に贈っています。平成30年度は大分市で10年以上、サクラの植樹活動などに取り組んでいる「大分市生活学校連絡協議会」に贈られることになりました。5日はTOS本社で助成金の贈呈式が行われ財団の園田浩二郎理事長が協議会の小野ひさえ会長に、助成金を手渡しました。これに対し小野会長は「緑の大切さを次の世代に繋いでいくために今後も活動を続けていきます」とお礼の言葉を述べました。協議会では11月21日に大分市の上野の森で地元の保育園児などと一緒に植樹を行う予定で、今回の助成金はサクラの木の購入などに充てるということです。

過去の記事を検索

日付で検索

検索

テキストで検索

検索

関連情報

お天気コーナー

お天気コーナー 担当:大波多 美奈

TOSニュース番組

NNN ニュースサンデー 日曜日 午前6時15分
FNN TOSスピーク 月曜日~金曜日
土曜日・日曜日 午前11時30分 午前11時50分
ゆ~わくワイド&News 月曜日~金曜日 午後4時50分
FNN TOSみんなのニュース 土曜日・日曜日 午後5時30分
TOSニュース 月曜日~日曜日 午後8時54分
NEWS ZERO 月曜日~木曜日
金曜日 午後11時00分 午後11時30分