TOSニュース

「祝祭広場」 すでに商標登録

2018年11月06日 19:00更新
 大分市が「祝祭広場」として整備を進めている大分パルコの跡地。しかしその祝祭広場という名前は大阪のデパートが商標権を持っていて現在、両者の間で協議が続いている事が分かりました。

 市民や観光客が憩える広場として市が平成31年7月の完成を目指して整備を進めている大分パルコの跡地。市はこれまで住民説明会などで「祝祭広場」と紹介してきました。この広場を巡っては当初予定していた大型クレーンの設置計画が安全性を考慮して取りやめとなり完成イメージは大幅に変更されていました。そして今回浮上した問題が「祝祭広場」の名称について。商標権を持つ大阪の阪急阪神百貨店が平成30年3月大分市に祝祭広場という名前を使用しないよう申し入れていた事が分かりました。

 この問題について大分市の担当者は「正式にその名前ということではなかったのでそこ(商標権)までは調べてなかった」と話しています。また、阪急阪神百貨店は「大分市から強い要請を受け祝祭広場の名称の無償での使用を認める方向で検討している」という事です。大分市は広場の名前については百貨店側の最終判断を待って対応を検討したいとしています。

過去の記事を検索

日付で検索

検索

テキストで検索

検索

関連情報

お天気コーナー

お天気コーナー 担当:大波多 美奈

TOSニュース番組

NNN ニュースサンデー 日曜日 午前6時15分
FNN TOSスピーク 月曜日~金曜日
土曜日・日曜日 午前11時30分 午前11時50分
ゆ~わくワイド&News 月曜日~金曜日 午後4時50分
FNN TOSみんなのニュース 土曜日・日曜日 午後5時30分
TOSニュース 月曜日~日曜日 午後8時54分
NEWS ZERO 月曜日~木曜日
金曜日 午後11時00分 午後11時30分