TOSニュース

巡査が少年にけが 「公表事案に該当せず」

2018年11月07日 19:00更新
 平成30年9月中津警察署の男性巡査が職務質問中の少年にけがをさせたにも関わらず県警が公表していなかった件について、県警は7日改めて、被害者の意向があったとした上で「公表すべき事案に該当しなかった」と説明しました。

 この事件は、平成30年9月中津警察署の20代の男性巡査が中津市内で10代の少年に対し道路交通法違反の疑いで職務質問した際、少年ともみあいになり引き倒して顔に怪我をさせたものです。この巡査は特別公務員暴行陵虐致傷の疑いで書類送検されています。しかし事件について県警は公表していませんでした。その理由について県警は7日の定例会見で改めて被害者の意向があったとした上で「男性巡査に逃走などの恐れがなく逮捕しなかった。任意での捜査で公表すべき事案に該当しない」と説明しました。巡査は10月中旬に所属長注意の処分を受けていてその後、依願退職しています。

過去の記事を検索

日付で検索

検索

テキストで検索

検索

関連情報

お天気コーナー

お天気コーナー 担当:大波多 美奈

TOSニュース番組

NNN ニュースサンデー 日曜日 午前6時15分
FNN TOSスピーク 月曜日~金曜日
土曜日・日曜日 午前11時30分 午前11時50分
ゆ~わくワイド&News 月曜日~金曜日 午後4時50分
FNN TOSみんなのニュース 土曜日・日曜日 午後5時30分
TOSニュース 月曜日~日曜日 午後8時54分
NEWS ZERO 月曜日~木曜日
金曜日 午後11時00分 午後11時30分