TOSニュース

冬なのに・・・県内各地で夏日

2018年12月04日 19:00更新
 冬はどこへ行ったのか、12月というのに県内各地で『夏日』です。

 4日の大分県内は南から暖かく湿った空気が流れ込んだ影響で各地で気温が急上昇。国東市国見では、最高気温が平年より13℃以上も高い27℃。豊後高田市でも26.3℃を観測しました。この他、大分市でも25℃となるなど県内4つの地点で最高気温が25℃以上の「夏日」となりました。12月に夏日となるのは県内では初めてのことです。また、県内15地点のうち12地点で12月の観測史上最も高い気温を観測しました。豊後高田市の昭和の町では上着を脱いだり半袖で過ごす人やアイスクリームを美味しそうに食べる人の姿が見られました。この暑さに困ったのは、スキー場です。今週の土曜日にオープンを控えている九重町の九重森林公園スキー場は今まさに雪作りの真っただ中です。4日は、雪が溶けないようにシートをかぶせるといった対策を行っていました。この暑さは4日までで5日からは気温が下がり特に金曜日以降は真冬並みの寒さが予想されています。気温の差が大きくなりますので体調管理にお気を付け下さい。

過去の記事を検索

日付で検索

検索

テキストで検索

検索

関連情報

お天気コーナー

お天気コーナー 担当:大波多 美奈

TOSニュース番組

NNN ニュースサンデー 日曜日 午前6時15分
FNN TOSスピーク 月曜日~金曜日
土曜日・日曜日 午前11時30分 午前11時50分
ゆ~わくワイド&News 月曜日~金曜日 午後4時50分
FNN TOSみんなのニュース 土曜日・日曜日 午後5時30分
TOSニュース 月曜日~日曜日 午後8時54分
NEWS ZERO 月曜日~木曜日
金曜日 午後11時00分 午後11時30分