TOSニュース

由布岳「初冠雪」を観測

2018年12月08日 19:00更新
 8日の県内は今シーズン一番の寒気が流れ込み由布岳では初冠雪を観測しました。また鶴見岳で霧氷が確認されています。

 白く雪化粧した由布岳。大分地方気象台は8日由布岳の初冠雪を観測したと発表しました。平年より9日、平成29年より19日遅い初冠雪です。また、鶴見岳の山頂付近では空気中の水分が冷やされて氷になり木の枝や葉に付着する霧氷が今シーズン初めて確認されました。県内では強い寒気が流れ込んだ影響で日中も気温はあまり上がらず最高気温は湯布院で2.8度大分市で8.6度など平年にくらべ5度から8度ほど低くなりました。

過去の記事を検索

日付で検索

検索

テキストで検索

検索

関連情報

お天気コーナー

お天気コーナー 担当:大波多 美奈

TOSニュース番組

NNN ニュースサンデー 日曜日 午前6時15分
FNN TOSスピーク 月曜日~金曜日
土曜日・日曜日 午前11時30分 午前11時50分
ゆ~わくワイド&News 月曜日~金曜日 午後4時50分
FNN TOSみんなのニュース 土曜日・日曜日 午後5時30分
TOSニュース 月曜日~日曜日 午後8時54分
NEWS ZERO 月曜日~木曜日
金曜日 午後11時00分 午後11時30分