TOSニュース

衆院大分1区 自民党候補者公募に8人

2019年06月12日 19:00更新
 自民党県連は公募していた次の衆院選大分1区の新たな公認候補予定者について8人から応募があったとさきほど発表しました。

 衆院選大分1区については自民党の現職・穴見陽一議員が次の選挙に出馬せず今期限りで政界を引退すると表明しています。これを受け自民党県連は次の衆院選に向けて大分1区の新たな公認候補者を今月8日から公募していてきょう午後5時に締め切られました。公募の結果、20代から50代までの男女あわせて8人から応募があったと発表しました。自民党県連では今月16日に選考委員会を開き最終的な公認候補予定者を1人決定することにしています。

過去の記事を検索

日付で検索

検索

テキストで検索

検索

関連情報

お天気コーナー

お天気コーナー 担当:大波多 美奈

TOSニュース番組

NNN ニュースサンデー 日曜日 午前6時15分
FNN TOSスピーク 月曜日~金曜日
土曜日・日曜日 午前11時30分 午前11時50分
ゆ~わくワイド&News 月曜日~金曜日 午後4時50分
FNN TOSみんなのニュース 土曜日・日曜日 午後5時30分
TOSニュース 月曜日~日曜日 午後8時54分
NEWS ZERO 月曜日~木曜日
金曜日 午後11時00分 午後11時30分