TOSニュース

小学校で修了式 新型コロナで1か月ぶりに登校

2020年03月26日 11:30更新
 新型コロナウイルスの影響で臨時休校が続く中、竹田市の小学校では、きょうおよそ1か月ぶりに児童が登校し修了式が行われました。

 竹田市の南部小学校でも、きょう修了式が行われ1年生から5年生までのおよそ140人がおよそ1か月ぶりに登校しました。新型ウイルスの感染拡大防止に向け式は児童の発表や校歌斉唱などを省略し10分ほどに短縮されました。この中では各学年の代表が修了証書を受け取ったあと三河広校長が「春休みを元気に過ごし新しい気持ちで始業式を迎えましょう」と挨拶しました。また指導教諭が春休み中は出来るだけ外出を控えこまめに手洗いをすることなどを呼びかけていました。この後、教室に戻った児童たちは先生から通知表を受け取りこの1年を振り返っていました。なお、新型ウイルスの影響で県内7つの市と村の小中学校では今年度の修了式の中止を決めています。

過去の記事を検索

日付で検索

検索

テキストで検索

検索

関連情報

お天気コーナー

お天気コーナー 担当:大波多 美奈

TOSニュース番組

NNN ニュースサンデー 日曜日 午前6時15分
FNN TOSスピーク 月曜日~金曜日
土曜日・日曜日 午前11時30分 午前11時50分
ゆ~わくワイド&News 月曜日~金曜日 午後4時50分
FNN TOSみんなのニュース 土曜日・日曜日 午後5時30分
TOSニュース 月曜日~日曜日 午後8時54分
NEWS ZERO 月曜日~木曜日
金曜日 午後11時00分 午後11時30分