TOSニュース

給付金申請巡り個人情報紛失 別府市

2020年05月22日 19:00更新
 特別定額給付金の申請手続きをめぐり別府市が2人分の個人情報を含む書類を紛失したと発表しました。

 別府市によりますと今月1日、現在は市外に住んでいる2人の市民から特別定額給付金の申請書類を現在の住所に送ってほしいという文書が届きました。2人の住民登録を確認するため職員が住民基本台帳の情報を印刷し机に置いていたところ翌日、書類が無くなっていました。この中には住所や氏名、生年月日などの個人情報が含まれていますがいまのところ情報の流出は確認されていないということです。2人には直接謝罪し給付金の手続きも終えました。給付金の申請をめぐり個人情報を紛失するのは県内では初めてで、別府市では書類の保管方法の徹底など再発防止に取り組むとしています。

過去の記事を検索

日付で検索

検索

テキストで検索

検索

関連情報

お天気コーナー

お天気コーナー 担当:大波多 美奈

TOSニュース番組

NNN ニュースサンデー 日曜日 午前6時15分
FNN TOS Live News days 月曜日~金曜日
土曜日・日曜日 午前11時30分 午前11時50分
ゆ~わくワイド&News 月曜日~金曜日 午後4時50分
FNN TOS Live News it! 土曜日・日曜日 午後5時30分
TOSニュース 火曜日~日曜日 午後8時54分
news zero 月曜日~木曜日 午後11時00分
金曜日  午後11時30分