TOSニュース

2017年06月19日

2017年06月19日 19:00更新
新日鉄住金 厚板工場の配電盤焼ける
 19日午後、大分市にある新日鉄住金大分製鉄所の厚板工場で配電盤が焼ける火事がありました。この工場では平成29年1月に大規模な火災が起きていて、製鉄所は5月、再発防止策を発表したばかりでした。

 火事が起きたのは大分市にある新日鉄住金大分製鉄所の厚板工場です。消防などによりますと、19日午後3時半ごろ、「煙が出ている」と製鉄所から通報がありました。火はおよそ15分後に消し止められましたが、この火事で鉄を切断する製造ラインの配電盤が燃えましたが、けが人はいませんでした。

 厚板工場では平成29年1月、大規模な火災が発生し、現在も操業は停止していますが、工場内に電気は通っていたということで、消防が原因を調べています。大分市消防局によりますと、製鉄所では平成29年に入り、7件の火災が相次いで起きています。

過去の記事を検索

日付で検索

検索

テキストで検索

検索

関連情報

お天気コーナー

お天気コーナー 担当:大波多 美奈

TOSニュース番組

NNN ニュースサンデー 日曜日 午前6時15分
FNN TOSスピーク 月曜日~金曜日
土曜日・日曜日 午前11時30分 午前11時50分
ゆ~わくワイド&News 月曜日~金曜日 午後4時50分
FNN TOSみんなのニュース 土曜日・日曜日 午後5時30分
TOSニュース 月曜日~日曜日 午後8時54分
NEWS ZERO 月曜日~木曜日
金曜日 午後11時00分 午後11時30分