TOSニュース

県南3市を航空機の機体でPR

2020年10月17日 18:00更新
 佐伯市と臼杵市、そして津久見市のキャラクターをあしらったソラシドエアの機体が17日から運航を始めました。

 「うすきつくみきてくださいき」号の機体に描かれているのは臼杵市の「ほっとさん」、津久見市の「つくみん」そして佐伯市の「佐伯ごまだし大将」です。17日は大分空港で記念のセレモニーがあり関係者がテープカットなどをして就航を祝いました。この取り組みはソラシドエアが就航地域の情報発信として行っているもので県内の市町村では国東市、杵築市に続く第3弾となります。これから1年間ソラシドエアの13路線で使われ利用客には3つの市の観光情報を載せた冊子などが配られることになっています。

過去の記事を検索

日付で検索

検索

テキストで検索

検索

関連情報

お天気コーナー

お天気コーナー 担当:大波多 美奈

TOSニュース番組

NNN ニュースサンデー 日曜日 午前6時15分
FNN TOS Live News days 月曜日~金曜日
土曜日・日曜日 午前11時30分 午前11時50分
ゆ~わくワイド&News 月曜日~金曜日 午後4時50分
FNN TOS Live News it! 土曜日・日曜日 午後5時30分
TOSニュース 火曜日~日曜日 午後8時54分
news zero 月曜日~木曜日 午後11時00分
金曜日  午後11時30分