TOSニュース

新たに44人感染 トリニータ選手も

2021年05月04日 19:00更新
 新型コロナウイルスについて県内ではきょう、新たに44人の感染が発表されました。

 大分トリニータの選手1人の感染も確認されています新たに感染が確認されたのは10歳未満から70代までの男女44人でこのうちの24人の感染経路が分かっていません。居住地別では大分市が最も多く31人、次いで別府市が5人、津久見市と由布市が2人などとなっています。全体の病床使用率は45.6%ときのうよりも0.3ポイント減っていますが依然としてステージ3の水準となっています。また、新規感染者のうちの1人は、大分市が大分駅前に設置している抗原検査センターで陽性反応が出て、その後のPCR検査で感染が確認されました。一方、大分トリニータのトップチームに所属する20代の選手1人の感染も発表されました。これを受けて、トリニータのトップチームの選手とスタッフおよそ50人がPCR検査を受けましたが、全員、陰性と確認されています。そのため、あす予定されていたルヴァンカップの徳島戦は予定通り開催されるということです。

過去の記事を検索

日付で検索

検索

テキストで検索

検索

関連情報

お天気コーナー

お天気コーナー 担当:大波多 美奈

TOSニュース番組

NNN ニュースサンデー 日曜日 午前6時15分
FNN TOS Live News days 月曜日~金曜日 午前11時30分
土曜日・日曜日 午前11時50分
ゆ~わくワイド&News 月曜日~金曜日 午後4時45分
FNN TOS Live News イット! 土曜日・日曜日 午後5時30分
TOSニュース 火曜日~日曜日 午後8時54分
news zero 月曜日~木曜日 午後11時00分
金曜日  午後11時30分