TOSニュース

大分市のリサイクル会社火事 12時間後に鎮火

2021年06月11日 11:30更新
 きのう午後発生した大分市のリサイクル会社の廃材が燃える火事は発生からおよそ12時間がたったけさになってようやく鎮火しました。

 この火事は大分市久土のリサイクル会社「金和産業」の敷地内で山積みにされていた冷蔵庫や洗濯機といった家電製品などの廃材が燃えたものです。警察と消防によりますときのう午後5時20分ごろ近くの会社の従業員から「プラスチックが燃えている」などと通報がありました。出火当時、敷地内には男性従業員2人がいましたが逃げ出してケガはありません。消防車両19台が出動し消火活動が続けられましたが火の勢いが強く廃材が多かったため発生からおよそ12時間が経ったきょう午前5時半になってようやく鎮火しました。警察と消防はけさから合同で実況見分を行い詳しい出火原因を調べています。

過去の記事を検索

日付で検索

検索

テキストで検索

検索

関連情報

お天気コーナー

お天気コーナー 担当:大波多 美奈

TOSニュース番組

NNN ニュースサンデー 日曜日 午前6時15分
FNN TOS Live News days 月曜日~金曜日 午前11時30分
土曜日・日曜日 午前11時50分
ゆ~わくワイド&News 月曜日~金曜日 午後4時45分
FNN TOS Live News イット! 土曜日・日曜日 午後5時30分
TOSニュース 火曜日~日曜日 午後8時54分
news zero 月曜日~木曜日 午後11時00分
金曜日  午後11時30分