TOSニュース

大流行のRSウイルス 患者数が過去最多を更新

2021年07月21日 19:00更新
 乳幼児が肺炎などを引き起こす恐れがあるRSウイルス感染症について県内で先週確認された患者数が過去最多を更新しました。

 県によりますとRSウイルスに感染すると発熱や鼻水などの症状が出ます。特に乳幼児は重症化しやすく肺炎や気管支炎などを引き起こす恐れもあります。ことしはこのRSウイルスが流行していて先週確認された患者の数は県内36の医療機関の平均で8.94人と過去最多を更新しました。RSウイルスは例年、夏場に感染者が増える傾向にあるため県は今後も感染拡大が続くと見ていて症状がある場合には早めに医療機関を受診するよう呼び掛けています。

おすすめの記事

過去の記事を検索

日付で検索

検索

テキストで検索

検索

関連情報

お天気コーナー

お天気コーナー 担当:大波多 美奈

TOSニュース番組

NNN ニュースサンデー 日曜日 午前6時15分
FNN TOS Live News days 月曜日~金曜日 午前11時30分
土曜日・日曜日 午前11時50分
ゆ~わくワイド&News 月曜日~金曜日 午後4時45分
FNN TOS Live News イット! 土曜日・日曜日 午後5時30分
TOSニュース 火曜日~日曜日 午後8時54分
news zero 月曜日~木曜日 午後11時00分
金曜日  午後11時30分