TOSニュース

災害時の被災地支援に コープおおいたと社会福祉協議会が協定

2021年09月14日 12:15更新
災害が発生した時に被災地の復旧に向けて協力しようと、コープおおいたと県社会福祉協議会が14日、協定を結んだ。

近年、台風や豪雨などの自然災害が毎年のように発生し、各地で甚大な被害が出ている。

このような災害時に支援物資の調達や被災地でのボランティア活動を迅速かつ円滑に行えるよう、14日、コープおおいたと県の社会福祉協議会が協定を結んだ。

◆コープおおいた 青木博範理事長
「平時から大分県社協と連携を組みながら、いざという時にすぐに役立つようにしたいという関係で今回の締結に至りました」

今回の協定により両者は、災害発生時に被災状況の情報を共有するとともに、コープおおいたがボランティアセンターの運営に全面的に協力するということだ。

おすすめの記事

最新のニュース

過去の記事を検索

日付で検索

検索

テキストで検索

検索

関連情報

お天気コーナー

お天気コーナー 担当:大波多 美奈

TOSニュース番組

NNN ニュースサンデー 日曜日 午前6時15分
FNN TOS Live News days 月曜日~金曜日 午前11時30分
土曜日・日曜日 午前11時50分
ゆ~わくワイド&News 月曜日~金曜日 午後4時45分
FNN TOS Live News イット! 土曜日・日曜日 午後5時30分
TOSニュース 火曜日~日曜日 午後8時54分
news zero 月曜日~木曜日 午後11時00分
金曜日  午後11時30分