Regain! Oita Art Series
とは?
新型コロナウイルス感染拡大の影響により、県内施設の休館やイベントが中止・延期され、
芸術文化団体等の活動に大きな影響が生じています。
「Regain! Oita Art Series」は3密を避けるなどの「新しい生活様式」に対応しながら、県内各所で芸術文化イベントを開催し、芸術文化活動の場を創出するとともに、県民に芸術文化鑑賞の機会を提供し、県内の芸術文化の盛り上がりを取り戻す(Regain!)事業です。

イベントスケジュールschedule※12月末までに開催予定のイベントを順次公開していきます。

Regain! Oita Art Series × 別府アルゲリッチ音楽祭  弦楽四重奏の調べ at みくまホテル

Regain! Oita Art Series × 別府アルゲリッチ音楽祭  後藤 康 ヴァイオリン・コンサート

国宝富貴寺大堂 特別公演メゾソプラノ&リュート 創作日本舞踊の夕べ

アーティストartist

ご注意事項faq

    • 万が一、発熱・咳・全身痛などの症状がある場合は感染拡大を防ぐため、来場の前に関係機関への連絡の上指示に従って医療機関などでの適切な受診をお願いいたします。
    • 必ずマスクを着用いただき、うがい・手洗いの励行し、体調に不安のある方はご無理をなさらぬようお願い申し上げます。
    • 屋内イベントでのイベントにつきましては、3密をさけるため入場制限をさせていただく場合もございます。
    • 新型コロナウイルスの感染状況により、公演を中止する場合や対応が変わることがございます。その都度、対応へのご協力お願い致します。
    • 会場内は1名様~4名様のグループごとに間隔を空け、収容人数の50%以内の定員、及びソーシャルディスタンスを確保した上で実施いたします。空いている座席は使用せず、チケットに記載している座席番号をご確認の上ご使用いただきますようお願いいたします。 ロビー等での食事(飲み物は除く)、大声での歓談はお控えくださいますようお願いいたします。
    • ご入場時に全ての方の検温を実施し、明らかに高熱の方や体調のすぐれない方のご入場をご遠慮いただきます。
    • スタッフはマスクやフェイスシールドの着用を徹底し、アクリル板や透明ビニールシート越しにご対応する場合がございます。
    • 会場内のドアノブや手すりなどの消毒を主催者により実施いたします。

メインビジュアルデザイン

米村知倫(Yone)

1985年 熊本県生まれ
2009年 熊本大学大学院建築学専攻修了
2011年 2013年 坂口恭平事務所
2013年 Yoneとして活動
2016年 大分県へ拠点を移す
大学で建築を学び、建築表現の延長としてイラストを描きはじめる。
紙媒体を中心に、広告、挿絵、工作物の制作など。
アイソメトリック、俯瞰図、地図など空間を説明するイラストレーションが得意。