日程 12月12日(土) 11:00~16:40
場所 竹田市城下町交流プラザ
料金 観覧無料
出演 由布はさま太鼓(子ども太鼓)、上田 ゆかり(アルトサックス)、物井 理恵(ピアノ)、竹田民謡民舞保存会(舞踊)、管楽器プレイヤーズ大分(管楽器アンサンブル)、フルーリー(ヴァイオリン&ピアノ)、NHK交響楽団ヴァイオリン・デュオ 後藤 康&横島 礼理、大分香りの博物館(調香体験)
場所 竹田市城下町交流プラザ広場内テント
開催時間 11:00/13:00/15:00 計3回(所要時間30分)
参加方法 体験無料(香水30ml) 定員8名
要整理券(各回1時間前より配布)
  1. スケジュール

    11:00~11:30 由布はさま太鼓
    12:00~12:30 上田 ゆかり アルトサックスコンサート
    13:00~13:30 竹田民謡民舞保存会
    14:00~14:40 管楽器プレイヤーズ大分~別府アルゲリッチ音楽祭
    15:00~15:30 フルーリー
    16:00~16:40 NHK交響楽団ヴァイオリン・デュオ 後藤 康&横島 礼理~別府アルゲリッチ音楽祭
    11:00~ 13:00~ 15:00~  大分香りの博物館 調香体験

出演者プロフィール

はさま子ども和太鼓クラブ

「由布はさま太鼓」

平成8年4月に、由布市挾間町に元気な太鼓の音を響かせようと、太鼓の好きな「はさまっ子」が集まり、和太鼓クラブを結成。 日本の伝統文化の一つである「和太鼓」を通して、協調性・礼儀などを身につけ、青少年の健全育成に寄与することを目的に、挾間上の原グラウンド管理棟にて、週3回の練習を行い、地域のお祭りや、イベント、施設訪問などで演奏活動を行う。 毎年秋に開催される日本太鼓ジュニアコンクール大分県大会には、第1回から22年連続出場。過去6回優勝し、大分県代表として全国大会出場を果たしている。

上田ゆかり

(クラシック サクソフォン奏者)

大分高校 音楽コース、武蔵野音楽大学を卒業。 大学在学中、国際芸術連盟主催 新人オーディションに合格。同主催 新人演奏会に出演。現在、大分県内で演奏活動及び後進の指導にあたっている。 Yukari Saxophone教室 主宰
グレイス楽器 サクソフォン講師
グループ UNO所属

物井理恵(ピアノ)

熊本音楽短期大学(現平成音楽大学)器楽科ビアノ専攻卒業。同大学専攻科修了。 ピアノデュオ、室内楽、各伴奏を中心に活動。 グループUNO会員、コンパルホールヴォーカルアンサンブル伴奏者。

竹田民謡民舞保存会(舞踊)

毎年3月に開催している「民謡とおどりの祭典」が中止になり落ち込んでいましたが、12月29日に開催できるようになり、今は密にならないように工夫して稽古に励んでいます。竹田民謡民舞保存会としても「竹田おどり」を作り、毎年盆踊り大会では市民全体で楽しく踊り続けています。これからも地域の皆様に喜んでいただけるように精進してまいります。

管楽器プレイヤーズ大分

(倉堀 翔、松林 紗代、安部 彰、岩永 琴美、上岡 敏宏)

大分県の吹奏楽やオーケストラにおける管楽器奏者の普及、演奏技術の向上、音楽文化の振興に貢献することを目的として、県内在住の管楽器奏者たちによって2013年に設立された。 年に一度の定期演奏会を軸に、管楽器による大小さまざまな演奏会を開催し、好評を博している。また、講習会事業にも注力しており、県内各地で吹奏楽愛好家や学生に向けて講習会を開催している。

倉堀 翔(クラリネット)

Shou KURAHORI, clarinet

洗足学園音楽大学卒業。第18回別府アルゲリッチ音楽祭オープニング若手演奏家コンサートに出演。2016年篠崎ミュージックアカデミー大分校、臼杵校開校5周年記念コンサートでは、NHK交響楽団の篠崎史紀氏N響メンバーらと、ブラームス作曲のクラリネット五重奏曲で共演。現在、大分中学校大分高等学校非常勤講師。同校音楽クラスクラリネット講師。グレイス楽器講師。

松林 紗代(クラリネット)

Sayo MATSUBAYASHI, clarinet

エリザベト音楽大学卒業、同年海上自衛隊入隊。海上自衛隊東京音楽隊での勤務を経て、渡仏。2014年フランス国立ヴェルサイユ地方音楽院(CRR)修了。同年完全帰国後、第17回アルゲリッチ音楽祭オープニング若手演奏家コンサート出演をはじめ、県内外で演奏活動を行っている。現在大分東明高校非常勤講師、グレイス楽器ミュージックスクール講師。

安部 彰(トロンボーン)

Akira ABE, trombone

作陽音楽大学音楽学部音楽学科トロンボーン専攻(現 くらしき作陽大学)卒業。作陽音楽大学卒業演奏会出演・第28回岡山県新人演奏会・第20回中国・四国新人演奏会出演。現在、大分県立芸術緑丘高等学校非常勤講師、iichikoグランシアタ・ジュニアオーケストラ講師、(株)グレイス楽器講師、フリートロンボーン奏者として活動中。

岩永 琴美(ユーフォニアム)

Kotomi IWANAGA, euphonium

大分県立芸術文化短期大学音楽科管弦打コースを首席で卒業、第57回卒業演奏会に出演。 第21回万里の長城杯国際音楽コンクール管楽器部門(大学の部)において第2位入賞。(1位無し)これまでにユーフォニアムを村岡淳志、上岡敏宏の各氏に師事。 現在、同大学の専攻科に在学しながら大分県内の音楽指導やエキストラでの演奏活動を行っている。

上岡 敏宏(テューバ)

Toshihiro UEOKA, tuba

愛知県立芸術大学卒業。スウェーデン・マルメ音楽大学留学生コース修了。デンマーク・コペンハーゲンの王立音楽院在学中に中国・広州交響楽団に入団し、首席奏者を務めた。 大分県立芸術文化短期大学、大分県立芸術緑丘高等学校にて非常勤講師を務める。iichikoグランシアタ・ジュニアオーケストラ講師。九州管楽合奏団団員。

フルーリー

PATHMA所属、グループ「フルーリー」 大分県を中心に活動している演奏者が複数所属。 学校や施設などで「大人の本気の演奏を届ける」をコンセプトに クラシック中心のコンサートを行っている。

後藤 康

(ヴァイオリン)

大分市出身。3歳よりヴァイオリンを始める。桐朋学園大学卒業。第66、68回全日本学生音楽コンクール高校の部北九州大会第1位。第68回同コンクール高校の部全国大会横浜市民賞。第14回ヴィエニアフスキ・リピンスキ国際ヴァイオリンコンクール第3位。第3回ガダニーニコンクール第3位。第13回および第20回記念別府アルゲリッチ音楽祭に出演。これまでに、篠崎永育氏、川瀬麻由美氏、辰巳明子氏に師事。現在NHK交響楽団ヴァイオリン奏者。

横島 礼理(ヴァイオリン)

Masamichi YOKOSHIMA, violin

東京都出身。5歳よりヴァイオリンを始める。桐朋女子高等学校(共学)、桐朋学園大学を卒業。第62回全日本音楽コンク-ル東京大会、全国大会1位。併せて兎束賞・東儀賞・日本放送協会賞を受賞。これまでに堀正文、久保良治、飯田芳江、草野玲子の各氏に師事。現在NHK交響楽団ヴァイオリン奏者。