天気

お天気ブログ

ジュピター(木星)見ちみ~な!

2018年05月11日更新

先日、番組の中でもご紹介しましたが、今月9日、木星が「衝(しょう)」となりました。

「衝」というのは地球から見て惑星が太陽の正反対にある状態のことです。

つまりはこういう状態です。木星が地球と接近した日でもあります。

この日の夜は木星がかなり明るく見えましたよ。

周りに街灯がついているにも関わらず、携帯のカメラでもこんなにはっきりと!

 

ちなみにこの日に見逃したという方も大丈夫です!

まだしばらくは木星と地球の距離が近い状態が続くので、十分楽しめます。

今月いっぱいは、「夜9時ごろ、南東の空に一番明るく輝く星が木星」と考えていいかと思います。

 

木星も太陽や月と同じように東のほうからのぼりますので、夜の早い時間は南東の空の低い所、夜遅くには南の高い所ににのぼります。

今月28日には月とかなり接近しますので、より見つけやすいかもしれません。

ぜひ夜空を見上げてみてください。

 

それにしても・・・

私の年代で「木星」や「月」と聞くと、頭浮かぶのはアニメ「セーラームーン」・・・。

私は「セーラージュピター」派でした♪