2019年1月18日金曜日放送

ゆ~わくフライデー

今回は、「九重森林公園スキー場」に行ってきました!

◎「九重森林公園スキー場」
住所:玖珠郡九重町湯坪 (筋湯温泉近く)
電話:0973-79-2200
営業:平日:午前9時~午後5時/土日祝:午前8時30分~午後9時
料金:(平日 終日券)中学生以上:5000円/小学生:3000円
(土日祝 終日券)中学生以上:6500円/小学生:4500円

 

 

■とり天丼ぶり 850円(税込) ■地鶏うどん 850円(税込)
■やまなみ牧場 飲むヨーグルト(小) 230円(税込)

2019年1月15日火曜日放送

ゆ~わくクッキング

1月は「お餅アレンジレシピ」!今回は和食!

先生 日本料理一筋41年!先生 山下 寿一(じゅういち)さん

メニュー
「揚げ餅のみぞれ餡かけ」

★材料・分量(2人分)
(揚げ餅)
◉餅 3個◉サラダ油(揚げ用) 適量◉青ネギ(千鳥切り) 少々◉もみじおろし 少々◉柚子の皮 少々◉きざみ海苔 少々

(みぞれ餡)*調味料は割合です
◉大根(おろし) 1/4本◉かつお出汁 6杯◉薄口しょう油 1杯◉みりん 1杯強◉出汁溶き片栗粉(かつお出汁2:片栗粉1)

◆作り方
(揚げ餅)
①一口大に切ったお餅を170〜180℃に熱したサラダ油で揚げる。
②膨らんで、プクッと音がするまで揚げ、やわらかくなったら油を切っておく。

(みぞれ餡)
①鍋にかつお出汁6杯・薄口しょう油1杯・みりん1杯強を入れ、一煮立ちさせる。
※薄口醤油で上品な餡に仕上げます!
②大根の先を皮ごと粗目におろす。
③ざるでこして水気を切る
※しぼらない事!
④一煮立ちした合わせ出汁の火を止め、出汁溶き片栗粉を入れ、餡の硬さを見ながら調整する。
⑤水気を切った大根おろしを合わせ、再び火を入れたらみぞれ餡の完成!

(揚げ餅のみぞれ餡かけ)
器に揚げ餅を入れ、みぞれ餡をかけ、青ネギともみじおろしを置き
柚子の皮を細く切った柚子と細く切った海苔をあしらったら完成!

◆ポイント
①揚げ餅です。
サラダ油で揚げるだけで、表面がサクサクになって
香りが香ばしくそのままでも食べられる程美味しくなります♪

②みぞれ餡です。
ピリリと辛い大根の先をおろします。
かつおダシに上品に仕上がるように薄口しょう油・みりん・出汁溶き片栗粉を合わせて大根おろしを入れて作ります♪

2019年1月14日月曜日放送

噂のトモちゃんねる

今回はここ最近流行している「今どきお団子ヘア」を紹介!
プロの美容師にお家で簡単にできるアレンジ方法を教えてもらいましたよ♪

【今どきお団子ヘア】

【今どきお団子ヘアの作り方】

 

【今どきお団子ヘアのワンポイント】
・後れ毛を出す場合は先に出して結ぶこと!
・輪っかのお団子を作った後に髪の毛をほぐすこと!

【大人のお団子ヘア】
 

【ハーフアップお団子ヘア】

【ハーフアップお団子ヘアの作り方】

 

【ハーフアップお団子ヘアのワンポイント】
・輪っかのお団子を作った後に髪の毛をほぐすこと!
・お団子から出ている毛先を巻くと女子度UP!

◎「Remit Hair miuq(リミットヘアーミューク)」
住所:大分市東大道2-8-10(大分駅南口徒歩12分)
電話:0120-4949-02
営業:午前10時~午後7時(全メニュー)
休み:月曜・第3日曜

2019年1月11日金曜日放送

ゆ~わくフライデー

今回は、別府市に行ってきました!
別府は海外からの留学生が多いため国際色豊かなスパイシーなお店をご紹介します♪

◎「スパイス食堂 クーポノス」
住所:別府市千代町11-25
電話:0977-75-8145
営業:午前11時~午後3時
休み:火曜
 

 

■ビーフフォーランチセット 1300円(税込)
■ガパオライス単品 990円(税込)+目玉焼 100円(税込)

◎「タイ料理 ルアンマイ」
住所:別府市石垣東10-2-42 2F
電話:0977-85-8722
営業:正午~午後11時(L.O 午後10時)
休み:月曜
 

 

■ヤム・ウンセン 1280円(税別)
■ゲーン・キョウ・ワーンライス 920円(税別)

◎「カレーの王国 ユーシャ」
住所:別府市若草町9-26
電話:0977-23-5532
営業:午前11時~午後3時/午後5時~午後10時
休み:月曜
 

 

■マトンカレー 950円(税込)
■チキンビリヤニ 980円(税込)

【MAP】

2019年1月8日火曜日放送

ゆ~わくクッキング

1月は「お餅アレンジレシピ」!今回はイタリアン!

先生 菅 恵美子さん(エミコの野菜食堂 大分市府内町)

メニュー
「お餅とゴルゴンゾーラのニョッキ風」

★材料・分量
(2人分)
◉餅 4個◉玉ねぎ(みじん切り) 60g◉白ワイン 20cc◉生クリーム(動物性) 200cc◉ゴルゴンゾーラチーズ 60g◉塩 1つまみ◉粒黒コショウ 10粒◉ブロッコリー 100g◉オリーブオイル 適量◉パルミジャーノチーズ 適量

◆作り方 
①お餅を1人2個くらいを目安に、食べやすい大きさに切ってクッキングシートに乗せ、オーブンで焼いておく。
沸騰したお湯に1%の塩を入れ、ブロッコリーをしっかり茹でて甘みを出したら水に取らずそのまま冷ます。

②オリーブオイルでタマネギを中火で炒め、塩を1つまみ加える。
※ソースなのでタマネギはみじん切り!
③しんなりするまで炒めたら、白ワインを入れアルコールをしっかり飛ばし、
生クリーム・ゴルゴンゾーラチーズを入れる。
※青カビタイプのブルーチーズが苦手な方は、お好きなチーズを入れてください
④ブルーチーズをほぐしながらソースになるように煮詰め、グツグツなってきたらソースの完成!

⑤耐熱皿に焼いたお餅とブロッコリーを並べソースをかけ、包丁で刻んだ粒タイプの黒コショウ、パルミジャーノチーズをかける。
⑥220℃のオーブンもしくはトースターで焼き色がつくまで焼いたら完成!

◆ポイント
①ブロッコリーの茹で方です。
シャキッと茹でる日本とは違って塩水でしっかり茹でます!
甘みが出て美味しいです♪

②簡単ソースです。
玉ねぎしんなり炒めて、白ワイン、生クリームとゴルゴンゾーラを煮詰めるだけです!
すごく簡単ですごく美味しいソースができます♪