2019年9月24日火曜日放送

ゆ~わくクッキング

9月は「ナスのアレンジレシピ」!
先生 園田 寿さん (シュガーズキッチン 大分市羽屋)

メニュー
「韓国風 ナスと鶏肉の甘辛炒め」

★主な材料★(2人分)
◉ナス 1本◉ 鶏もも肉 1枚(300g) ◉みりん 大さじ1/2 ◉塩 少々 ◉黒コショウ 少々 ◉片栗粉 適量 ◉揚げ油 適量
(韓国風甘辛ダレ) 
◉コチュジャン 大さじ1 ◉ケチャップ 大さじ1 ◉蜂蜜 大さじ1 ◉砂糖 大さじ1/2 ◉濃口しょう油 小さじ1
◉ニンニク(おろし) 少々 ◉ピーナッツ(砕く) 15g

◆作り方
①ナスの皮を縦に4面むいて乱切りにし、水にさらしてアクが抜けたら水気を切る。
②170℃に熱した油で、2分半程ナスを素揚げし、油を切っておく。
③鶏肉に みりん・塩・黒コショウで下味をつけ、片栗粉を揉み込み、ナスを揚げた油で5〜6分揚げる。
④コチュジャン・ケチャップ・砂糖・濃口しょう油・蜂蜜・おろしニンニクをよく混ぜ、韓国風甘辛ダレを作る。
⑤フライパンに韓国風甘辛ダレを入れ火にかけ、沸いたら揚げたナスと鶏肉を入れ絡める。 
⑥タレがよく絡んだら、皿に盛り付け、砕いたピーナッツをトッピングすれば完成!

◆ポイント
①韓国風甘辛ダレです。
コチュジャン・ケチャップ・蜂蜜などを入れて赤く照り照りに甘辛く仕上げます♪
②鶏肉は下味をつけて片栗粉を揉み込み、衣をサクサクに揚げます。
甘辛いタレがよく絡みます♪ 

2019年9月17日火曜日放送

ゆ~わくクッキング

9月は「ナスのアレンジレシピ」!今回は和食!
先生 日本料理一筋42年! 先生 山下 寿一(じゅういち)さん

メニュー
「焼きナス寄せ 〜鶏味噌がけ〜」

★材料・分量(2人分)
(焼きナス寄せ)
◉ナス 1本 ◉粉寒天 2g ◉かつお出汁 200cc ◉薄口しょう油 小さじ1/2 ◉みりん 小さじ1
(鶏そぼろ)
◉鶏挽き肉 60g ◉酒 大さじ1
(鉄火味噌)
◉赤だし味噌 100g ◉砂糖 90g ◉みりん 小さじ2 ◉酒 小さじ2

◆作り方
①ナスの表面に8本程薄く切り込みを入れて焼き、水に浸け粗熱を取り熱いうちに皮をむき、型の大きさに合わせてナスを切る。
②鍋にかつお出汁・粉寒天を入れ、混ぜながら2分程火にかけよく溶き、薄口しょう油・みりんで薄く味付けする。
③寒天地をボウルに移し、切ったナスを寒天地にくぐらせながら型に入れる。
④ナスが浸る程度寒天地を流し入れ、粗熱が取れたら、冷蔵庫で1時間程冷やし固める。
⑤赤だし味噌・砂糖・みりん・酒を木ベラでよく混ぜてから火にかけ、焦がさないよう5~10分練り鉄火味噌を作る。
⑥別のフライパンに鶏挽き肉・酒を入れ、5本箸で良く混ぜてから火にかけ、挽き肉に火が通ったら、⑤の鉄火味噌を半分入れてよく混ぜ、鶏味噌にする。
※残った鉄火味噌は田楽などに使ってください。
⑦焼きナス寄せを型から出し皿に盛り、粗熱をとった鶏味噌をかければ完成!

◆ポイント
①焼きナス寄せです。ナスを寒天地に浸しながら型に入れると
なじみもよく食べた時にナスのトロッとさを味わえます♪
②鶏味噌です。
ナスと相性の良い鉄火味噌を作って鶏そぼろに合わせます。
鉄火味噌は田楽にも使えるので覚えておくとこれから秋には使えます♪

2019年9月10日火曜日放送

ゆ~わくクッキング

9月は「ナスのアレンジレシピ」! 先生  挾間 一雄さん
(hasama house 大分市大在北)

メニュー 「ナスとカレーそぼろのグラタン」

★材料・分量(2人分)
◉ナス 1~2本 ◉トマト1個(スライス) ◉ピザ用チーズ 40g ◉オリーブオイル 適量
(カレーそぼろ)
◉牛挽き肉 200g ◉ニンジン 40g ◉タマネギ 100g ◉カレー粉 4g ◉塩 少々 ◉黑コショウ 少々 ◉サラダ油 小さじ2
(マッシュポテト)
◉ジャガイモ 170g(茹でる) ◉バター 20g ◉牛乳 150cc ◉塩 少々

◆作り方
①ナスをスライサーなどで縦に薄くスライスし(1mm程)、水に浸けてアクを抜く。
②みじん切りしたタマネギ・ニンジンをしんなりするまで炒め、牛挽き肉を入れ大体が白くなるまでさらに炒める。
③②に塩・黑コショウ・カレー粉を入れ、カレー粉を炒めて野菜となじませたらカレーそぼろの完成。
④牛乳に火を入れ沸かしている間に、茹でたジャガイモを温かいうちに潰す。
⑤④の牛乳が沸いたら、バター・ジャガイモを加え、ザックリと混ぜる。
⑥⑤に塩を少々加え、ジャガイモが溶けてポテッとなるまで火を入れたら、マッシュポテトの完成。
⑦ナスの水気を切りグラタン皿に放射状に並べ、カレーそぼろ・マッシュポテト・ピザ用チーズ・トマト・カレーそぼろの順に置き、ナスを蓋をするようにたたむ。
⑧⑦に塩・黑コショウ・カレー粉(分量外)・オリーブオイルをかけ、ホイルを被せて190℃に予熱したオーブンで15分程焼く。※ナスに火が通ればOKです。
⑨皿につぎ分けて完成!

◆ポイント
①野菜をカレー粉で炒めたカレーそぼろと
バター・牛乳・ジャガイモで作るクリーミーなマッシュポテト
これをナスと一緒にオーブンで焼くことです♪

②重ね方です。 ナスを放射状に並べ中にそぼろや具材を重ね
ナスを折りたたみ、ホイルをかけてオーブンで焼きます。
豪快で野菜のうま味を感じるグラタンに仕上がります♪

2019年9月3日火曜日放送

ゆ~わくクッキング

9月は「ナスのアレンジレシピ」! 今回はイタリアン!
先生 菅 恵美子さん (エミコの野菜食堂 大分市府内町)

メニュー
「ナスとチーズのコロッケ」

★材料・分量 (コロッケ2個分)
(ナスとチーズのコロッケ)
◉ナス(1cm輪切り) 2本 ◉パルミジャーノチーズ 10g ◉モッツァレラチーズ 適量 ◉パン粉(つなぎ用) 10~20g
◉薄力粉 適量 ◉卵 1個 ◉パン粉(衣) 適量 ◉塩 2つまみ ◉黑コショウ 少々 ◉ナツメグ 少々 ◉サラダ油(揚げ用) 適量

(トマトソース)
◉トマトの水煮 200g ◉ニンニク(みじん切り)1片 ◉塩 1つまみ ◉オリーブオイル 大さじ1 ◉バジル(トッピング) 少々

◆作り方
①ナスを180℃で揚げ、きつね色に柔らかくなったら粗熱を取り、包丁でたたいて細かくする。
②ボウルに①のナス・パルミジャーノチーズ(粉チーズ可)・パン粉・塩・黑コショウ・ナツメグを入れスプーンで混ぜる。
③2等分にして丸めながら、中にモッツァレラチーズを入れ、ナス型にする。
④薄力粉・卵・パン粉の順に衣をつけ、180℃の油でキツネ色になる程度揚げる。
⑤フライパンにオリーブオイル・ニンニクを入れ火にかけ、香りが出たらトマトの水煮を潰して入れる。
⑥⑤がグツグツしてきたら塩を1つまみ加え、トマトソースの完成。お皿にのばします。
⑦コロッケをトマトソースの上に盛り、バジルをのせれば完成!

◆ポイント
①ナスを揚げて使うことです。
 油を吸ったナスはおいしいですし、トロッとしてコロッケの形も作りやすくなります♪

②チーズを2種類使います。
 パルミジャーノチーズはナスとパン粉をつないで塩気と香りをプラスしてくれます。
 モッツァレラチーズは中に入れてトロリと見た目も食感も楽しめます♪

2019年8月27日火曜日放送

ゆ~わくクッキング

8月は「カレー風味のレシピ」!
先生 園田 寿さん (シュガーズキッチン 大分市羽屋)

メニュー
「カレーピラフのチーズスフレのせ」

★主な材料★(2人分)
(カレーピラフ)
◉米 1合(150g) ◉タマネギ(粗みじん切り) 1/4個 ◉赤パプリカ(粗みじん切り) 1/2個
◉カレー粉 小さじ2 ◉コンソメ1/2個 ◉塩 少々 ◉黑コショウ 少々 ◉水 200cc
◉オリーブオイル 小さじ2 ◉卵黄 2個分(トッピング用)

(チーズスフレ)
◉ベーコン(5mm幅) 2枚 ◉タマネギ(スライス) 1/2個 ◉バター 20g ◉薄力粉 20g ◉ピザ用チーズ 30g
◉牛乳 250cc ◉ナツメグ 少々 ◉塩 少々 ◉黑コショウ 少々 ◉卵白 2個 ◉酢 小さじ1/2

◆作り方
(カレーピラフ)
①フライパンでオリーブオイルを熱し、タマネギを炒め、透明感が出てきたら、
パプリカ・洗って水切りした米を入れ炒める。
②コンソメとカレー粉・塩・黑コショウを入れ、さらに炒める。
③②に水を入れ一煮立ちさせ、蓋をして中火で10分炊き、火を消した後10分蒸らす。
④炊き上がったピラフを耐熱のグラタン皿に入れ、真ん中にくぼみを作って卵黄を入れておく。

(チーズスフレ)
①フライパンでバターを熱し、ベーコン・タマネギを炒める。
②しんなりしたら薄力粉を振り入れ、粉っぽさがなくなったら、牛乳を加え具材と合わせる。
③②にピザ用チーズを加え、とろみがつくまで煮て、ナツメグ・塩・黑コショウで味付けし、あら熱を取る。
④メレンゲはボウルに卵白・塩・酢を入れ、角が立つまで泡立てる。
⑤冷ました③にメレンゲを3回くらいに分け入れ、切るように混ぜる。
⑥グラタン皿に盛ったカレーピラフの上にチーズスフレをのせ、200℃に予熱したオーブンで25分焼けば完成!

◆ポイント
①鍋1つでできるカレーピラフです。
食材を炒め、カレー粉などでさらに炒めて香りを出し、
水を入れ炊き上げるだけです。スパイシーで美味しいです♪

②スフレのメレンゲ作りです。
シュワシュワの食感を維持するには、
卵白を泡立てる時に酢を加えておくとメレンゲが安定します。
酸っぱさは焼けば抜けるので美味しく仕上がります♪