TOSについて

2019年度FNSチャリティキャンペーン

2019年度FNSチャリティキャンペーン

1974年にフジテレビを中心としたFNS系列28局が、放送事業の公共的使命と社会的責任を果たすことを念頭に置き、国際社会への貢献活動の一つとして、公益財団法人日本ユニセフ協会と協力して発足しました。年度ごとに支援国を定めテレビやインターネットを通じて全国に募金を呼びかけています。2019年度はウガンダ共和国を支援します。

ウガンダでは国民の3人に1人以上が国際貧困ライン以下(1日1.9ドル以下)で生活し、貧困から抜け出せた人でも3人に2人は貧困に逆戻りする脆弱性を持っています。特に北部地域は2006年まで続いた紛争によって、社会インフラの整備が遅れ、最も貧しい地域とされています。

FNSチャリティキャンペーンでは、ユニセフと協力し、ロヒンギャ難民支援のために、『水と衛生』、『衛生』、『子どもの保護』、『保健』、『教育』、の分野で支援活動を進めていきますので、皆様のご理解とご支援をお願い致します。


募金受付口座
下記口座では、年間を通して募金をお預かりしております。
豊和銀行 本店 普通預金口座 157220番
口座名義「FNSチャリティキャンペーン事務局」

<関連リンク> FNSチャリティキャンペーン

お問い合わせ
テレビ大分事業部 097-537-5515(直通)(月~金 10:00~17:00)