【次回の特集】

  • 8月26日(月)
    噂のトモちゃんねるは人気アパレルショップで秋ファッションのトレンドを調査する。ゆ~わく農宴は収穫最盛期の「ピーマン」。カラーピーマンを使った簡単レシピも紹介する。アミュプラザおおいたからの中継は年に一度の大感謝バーゲン「ハンズメッセ」の話題。駅前お知らせMONDAYも!

2019年8月26日月曜日

27日(火)放送分のゆ~わくクッキング

8月は「カレー風味のレシピ」!
料理教室シュガーズキッチンの園田 寿さんです!

メニュー
「カレーピラフのチーズスフレのせ」

★主な材料★
◉米 ◉タマネギ ◉ベーコン ◉赤パプリカ ◉カレー粉 ◉コンソメ ◉塩 ◉黑コショウ
◉オリーブオイル ◉卵 ◉バター ◉薄力粉 ◉ピザ用チーズ ◉牛乳 ◉ナツメグ ◉酢

★☆詳しいレシピは、明日の放送をお楽しみに!☆★

2019年8月23日金曜日

ゆ~わくフライデー

今回は久しぶりの企画『親子2代で頑張っているお店』
先代の味・技術をを受け継ぎ、そして新たな時代へと向かっていく..
今回も素敵な家族に出会えましたよ~

〇「カレーハウス うえの」
住所:大分市舞鶴町1-6-18
電話:097-538-0339
営業:午前10時-午後4時 
休み:日曜 
※1980年創業 今年で40年目
・初代:故 上野二美さん 2代目:大賀美奈子さん(母) 3代目:大賀拓海さん(息子)

 

 

 

■チーズのせ野菜カレー 850円(税込) ■ハンバーグ+チーズハンバーグ 900円(税込)

〇「正光堂(ショウコウドウ)時計店」
住所:杵築市山香町 野原1774-6
電話:0977-75-1274
営業:午前9時-午後7時 
休み:日曜
※1937年創業 今年で83年目
・初代:故 内田初次さん 2代目:内田英克さん(父) 3代目:内田慶一さん(息子)

 

 

■シークレットレメディ Lara 3万5000円(税別) ※レンズ代別

■FRACTAL(フラクタル) ※正光堂オリジナルデザインのブランド

【MAP】

2019年8月20日火曜日

ゆ~わくクッキング

8月は「カレー風味のレシピ」!
先生 岩本 真実(まさみ)さん
(Re”ドリフターズ キッチン 大分市府内町3-5-17 第1石松ビル204)

メニュー
「アサリのカレークリームパスタ」

★材料・分量(2人分)
◉アサリ 300g ◉ベーコン(1cm幅にスライス) 35g ◉ナス(輪切り) 1/2本 ◉キャベツ(ザク切り) 1/8個
◉カレー粉 小さじ1強 ◉生クリーム 50cc ◉水 300cc ◉パスタ 160g ◉塩 少々 ◉黒コショウ 少々
◉オリーブオイル 大さじ1 ◉粉チーズ 適量

◆作り方
①アサリを水から茹で、殻が開くまで待つ。
②アサリが開いたらキッチンペーパーでこし、アサリは殻から外し、出汁は5分ほど煮詰めカレー粉をよく溶く。
③パスタは袋の表示通りの時間で、塩を入れずに茹でる。
④フライパンにオリーブオイル・ベーコンを入れ中火にかけ、動かさずにうま味を出す。
⑤④にナスを入れさらに炒める。
⑥ナスに火が通ったら②を半分加え、ナスに出汁を吸わせ、残り半分も入れる。
⑦⑥に生クリームを加え、一度沸騰させ少し煮詰める。
⑧⑦にアサリを入れ、塩・黒コショウをして味を調え、アサリのカレークリームソースにする。
⑨パスタの茹で時間残り30秒前くらいに キャベツをパスタを茹でている鍋に入れ一緒に茹でる。
⑩キャベツとパスタを⑧に入れて和え、盛りつけて粉チーズをふれば完成!

◆ポイント
①アサリの出汁で作るカレークリームソースです。
 アサリを水から茹でて出汁をとります。
 アサリを出したらカレー粉を溶かしてカレー風味の出汁を作ります。
 そのままでも魚や肉に合いますが
 今回はクリームを加えてコクのあるまろやかパスタソースに仕上げています♪

2019年8月16日金曜日

ゆ~わくフライデー

今回は幸ちゃんと一緒に
観光客で賑わう由布院に行ってきました。
楽しい夏の思い出を写真に残します♪
SNS映え~なグルメに、間違いない癒しのスポット巡ってきましたよ~

〇「あ・うん」
住所:由布市湯布院町 川上3015-4
電話:0977-85-7875
営業:午前9時-午後6時  
休み:不定休

  


■お団子 春夏4種 1本 270円(税込)
 
■リッチ果実バー(白桃・マンゴー) 各 320円(税込)

〇テオムラタ「ティールーム テテオ」※美術館 artejio内 「テオムラタ」奥
住所:由布市湯布院町 川上1272-175 
電話:0977-28-8686
営業:午前10時-午後5時
休み:不定休
 
■季節のドライカレー(サラダ・ドリンク付) 1780円(税込)
 

 

 

〇「由布院 豆柴カフェ」
住所:由布市湯布院町 川上1609-1
営業:午前9時30分-午後5時
休み:不定休

 
[1ドリンク付 料金] 13歳以上:880円(税込) / 6-12歳:580円(税込)※要保護者同伴
※5歳以下は保護者同伴でも入場不可
 


【MAP】

2019年8月13日火曜日

ゆ~わくクッキング

8月は「カレー風味のレシピ」!
先生 三宅 慎吉 さん(チャイナムーン 大分市椎迫)

メニュー
「豚肉と野菜のカレー炒め」

★材料・分量(2人分)
◉豚ロース肉(しょうが焼き用) 100g ◉パプリカ(赤・黄) 各1/4個 ◉ピーマン 1/2個 ◉タマネギ 30g
◉白ネギ(細かく切る) 少々 ◉ショウガ(薄くスライス 少々) ◉サラダ油(油通し・炒め用) 適量 ◉ごま油 少々

(合わせ調味料)
◉酒 10g ◉濃口しょう油 10g ◉薄口しょう油 5g ◉オイスターソース 5g
◉砂糖 5g ◉水 20g ◉カレー粉 2g ◉水溶き片栗粉 6g(片栗粉1:水1) 

◆作り方
①合わせ調味料用の材料をよく混ぜ合わせる。
②・パプリカとピーマンを一口大に切る。
・タマネギも同じように切り、1枚ずつバラバラにしておく。
・しょうが焼き用の豚肉を、半分くらいにカットしておく。
③具材をザルに入れ、170℃のサラダ油で油通しし、油を切っておく。
④中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、薬味の白ネギとショウガを入れ軽く炒める。
⑤④に油通しした具材を入れ、さっと炒めて、合わせ調味料をよく混ぜてから入れ絡める。
⑥ごま油で香りづけをすれば完成!

◆ポイント
①豚肉と野菜を油通しすることです。
さっと油にくぐらせると野菜の色を鮮やかにして
豚肉のうま味を閉じ込めてくれます。
素材に均一に火を通すことができます♪

②合わせ調味料です。
中華でよく使うオイスターソース
そして今回はカレー粉と水溶き片栗粉も合わせておくので
さっと合わせてまんべんなくカレー味をつけることができます♪

テーマメッセージ
ゆ~わくチャンス
メッセージ募集
駅前お知らせMONDAY
  • TOSアプリ
  • はぴフォト
  • 月イチナチュラルだより
  • ゆ~わく農宴