【次回の特集】

  • 11月22日(水)
    11月24日の「和食の日」を前にゆ~わくアイズは和食に欠かせない「だし」について特集。和食の料理人、山下寿一さんに「だし」の取り方を教わるとともに、うま味調味料を使った「簡単料理」を作る。中継は国東市の文殊仙寺から紅葉のライトアップ。

2017年11月21日火曜日

ゆ~わくクッキング

11月は「あったか鍋レシピ」!今回は中華!

先生 三宅 慎吉 さん(チャイナムーン 大分市椎迫)

メニュー
「白麻婆豆腐鍋」

★材料・分量(2人分)
(具材)
◉絹ごし豆腐 1丁(300g)◉豚バラ肉(スライス) 40g◉しめじ 20g◉白菜 40g◉むきえび 3~5個◉ザーサイ 20g◉ニラ 10g◉ニンニク(スライス) 1片◉唐辛子 少々◉鶏ガラスープ 300cc◉花椒 少々◉水溶き片栗粉 適量◉ごま油 少々◉サラダ油 少々

(調味料)※g表示です
◉酒 15g◉塩 6g◉うま味調味料 6g◉砂糖 少々◉白こしょう 少々◉ごま油 少々

◆作り方
(作り方)
①絹ごし豆腐を、普通の麻婆豆腐を作る時より少し小さめに切る。(1.5cm角くらい)
②鍋にお湯を沸かして塩を少々入れ、豆腐を入れて一煮立ちしたら火を止める。
③フライパンにサラダ油を熱し、豚バラとムキエビを少し炒め、ニンニクと唐辛子を入れる。
④ニンニクの香りがしてきたら、シメジを炒めて火が通ったら、白菜・それから塩抜きをしたザーサイを入れる。
⑤炒めたら鶏ガラスープを入れ、酒・塩・うま味調味料、まろやかさを出すために少しのお砂糖・こしょうを入れ、②の下茹でした豆腐を水気を切って入れる。
※ここで塩加減を見て足りなければ塩を加える。
⑥ニラを入れて水溶き片栗粉でとろみを加え、仕上げに火を止めてごま油で香りをつける。
⑦花椒を入れてフタをし、数秒待てば完成!
※鉄鍋がある場合は、鉄鍋に油を塗って熱した中に盛り付けると香ばしさが出ます。

◆ポイント
①豆腐の下準備です。
塩味ベースなので味がからみやすいよう小さめにカットし、さらに下茹ですることで崩れにくく、プリプリ食感を出します。大豆のうまみを引き出すことができます♪

②最後の花椒という四川山椒です。
最後にちらしてフタをして加熱することで、香りが引き立ちます♪

2017年11月20日月曜日

噂のトモちゃんねる

何かと忙しくなる年末。今回はこの時期にオススメしたい「ズボラ飯」レシピをご紹介♪

【肉巻き大根】
 

【ズボラ丼】
 

2017年11月17日金曜日

ゆ~わくFRIDAY

今回は、スイーツ激戦区の湯布院でスイーツ巡りをしてきました♪

◎「菓匠 花より」
住所:由布市湯布院町川上1488-1
電話:0977-85-2410
営業:午前9時30分~午後6時
休み:不定休
■和菓子セット 500円(税込) ■くりころもち 200円(税込) ■串だんご各種 150円(税込)

◎「由布院観光辻馬車」
■中学生以上 1600円(税込)/4歳~小学生 1100円(税込)

◎「telato(テ・ラート)」
住所:由布市湯布院町川上2939-4
電話:0120-37-2539
営業:午前10時~午後4時
休み:不定休
■抹茶ジェラート 500円(税込) ■プレミアム抹茶ジェラート 3000円(税込)※1日3個限定

◎「CARANDONEL(カランドネル)」
住所:由布市湯布院町川上2939-4
電話:0977-75-9475
営業:午前11時~売切れ次第終了
休み:木曜
■カヌレ(アップル・モンブラン) 320円(税込) ■カヌレ(クラシック・日本茶・くるみショコラ) 280円(税込)

◎「ときの色」
住所:由布市湯布院町川上2939-4
電話:0977-84-5858
営業:午前10時~午後5時
休み:水曜
■ガトーショコラ 1560円(税込) ■チーズケーキ 1560円(税込) ■抹茶ショコラ 1670円(税込)

2017年11月16日木曜日

たなチョイ~大根のアイデアレシピ~

旬の大根をおいしくたっぷり食べましょう!
ぜひお試しください。

【大根のグラタン】

【大根のフライ】

2017年11月14日火曜日

ゆ~わくクッキング

11月は「あったか鍋レシピ」!

先生 園田 寿さん(シュガーズキッチン 大分市羽屋)

メニュー
「チーズダッカルビ」

※タッカルビとは、鶏肉と野菜を鉄板で甘辛く炒めた韓国の料理。

★材料・分量(2人分)
◉鶏もも肉 1枚◉キャベツ 1/16個◉タマネギ 1/4個◉ニラ 1/4束◉ニンジン 1/4本◉ニンニク(スライス) 1片◉もやし 100g◉ごま油 適量◉ピザ用チーズ 100g◉焼きそば麺 2人分

(鶏肉用下味)
◉酒 大さじ1◉水あめ 大さじ1◉おろしショウガ 少々

(ヤンニョム)
◉タマネギ 1/2個◉濃口しょう油 大さじ2◉酒 大さじ1◉砂糖 大さじ1◉粉唐辛子 大さじ1/2~1◉コチュジャン 大さじ1/2~1◉すりごま 大さじ1◉みりん 大さじ1/2◉水あめ 大さじ1/2◉カレー粉 小さじ1◉おろしニンニク 少々◉おろしショウガ 少々◉こしょう 少々◉ごま油 大さじ1/2

◆作り方
(下準備)
・鶏肉を食べやすい大きさに切り、酒・水あめ・おろしショウガでつけてもみこみ30分くらい置く。

(ヤンニョム作り)
・ヤンニョムの材料のタマネギ1/2を半分おろして半分みじん切りにし、濃口しょう油・砂糖・酒・みりん、コチュジャンと粉唐辛子をお好みの量入れ、カレー粉・水あめ・おろしにんにく・おろしショウガ・すりごま・コショウ・ごま油を入れてよく合わせる。

(作り方)
①下味をつけた鶏肉とヤンニョムを合わせる。
②スキレットにごま油を熱し、ヤンニョムと合わせた鶏肉をタレを残し、鶏肉だけ取り出して少し焼き色がつくまで焼く。
③鶏肉が焼けてきたら裏返し、野菜を置いていく。
④タマネギ、ニンジン、キャベツ、もやし、ニラ、ニンニクを置き、5〜6分程野菜に火を通す。
⑤野菜に火が通ったら混ぜて炒める。
※汁気が足りなければ、残しておいたヤンニョムをかける。
⑥チーズをのせ、溶ければ完成!

※〆に!
具を食べ終わったソースの中に、焼きそば麺を入れて炒め、辛さが足りなければ残した甘辛ソースも加えて青ネギを添えれば完成!

◆ポイント
①鍋の味を決めるヤンニョムという甘辛いつけダレです。
砂糖・しょう油の他にコチュジャンや粉唐辛子、水あめなどを入れ鶏肉にからめて焼きます♪

②仕上げのピザ用チーズです。
チーズはモッツァレラチーズが入っているタイプがおすすめです。びよ〜んと溶けて伸びてたまりません♪

テーマメッセージ
ゆ~わくチャンス
メッセージ募集
駅前お知らせMONDAY
  • TOSアプリ
  • 笑顔の写真募集中
  • 月イチナチュラルだより