【次回の特集】

  • 4月19日(金)
    フライデーは別府大分でこの春ニューオープンした話題のお店を特集。オーストラリア仕込みの絶品ベーグルやワインに合う料理が自慢のイタリアン、日本人好みにアレンジしたタコスなどを満喫。豊後大野市大野町からは見頃を迎えたぼたん桜を中継でお届け。新チームが始動した女子バレーボール・バサジィ大分情報に、4時48分のチャンスカードが見逃せないゆ~わくチャンスハイパーも

2019年4月16日火曜日

ゆ~わくクッキング

4月は「お弁当に入れたい肉料理」!今回は中華!
先生 三宅 慎吉 さん(チャイナムーン 大分市椎迫)

メニュー
「さっくり鶏から揚げの甘辛だれ」

★材料・分量(2人分)
(さっくり鶏から揚げ)
◉鶏もも肉 200g◉酒 7g◉濃口しょう油 7g◉塩 少々◉うま味調味料 少々◉ニンニク(おろし) 3g
◉ショウガ(おろし) 3g◉薄力粉 20g◉片栗粉 適量◉揚げ油 適量◉スナップエンドウ 3個

(甘辛だれ)
◉氷砂糖 50g◉酒 20g◉酢 20g◉濃口しょう油 20g◉水 20g◉ケチャップ 5g◉豆板醤 5g
◉ニンニク(おろし) 5g◉ショウガ(おろし) 5g◉ごま油 適量◉白ごま 適量

◆下準備
スナップエンドウを1分ほど塩茹でしておく。

◆作り方
①鶏もも肉を食べやすい大きさに切り、酒・濃口しょう油・塩・うま味調味料
・おろしニンニク・おろしショウガを入れ、よく揉みこみ下味をつける。
②下味をつけた鶏肉に薄力粉を揉みこんでコーティングし、片栗粉は揉みこまず表面につける。
③170℃の油で、くっつかないよう、肉に火が通るまでしっかり揚げる。
④「甘辛だれ」の材料を全てフライパンに入れ、氷砂糖を溶かしながら混ぜる。
※氷砂糖を少し砕いておくと時短になります。
小さい泡がブクブクと出てきたら、その状態をキープする。(火加減を調整)
⑤軽く油を切った「から揚げ」を「甘辛ダレ」に絡め、スナップエンドウを加え、
香りづけにごま油を入れ、絡める。盛り付けて白ごまをトッピングすれば完成!

◆ポイント
①から揚げの衣です。下味をつけた鶏肉に薄力粉を揉み込みます。
更にさっくりと仕上げる為、片栗粉を表面につけて揚げます。
味はしっかり、衣はさっくり仕上がります♪

②甘辛ダレです。今回は艶々の照りを出す為に氷砂糖を使います。
氷砂糖は純度の高い砂糖ですから照りを出したい時に使うと便利です♪

2019年4月12日金曜日

ゆ~わくフライデー

今回は由布院♪観光はこれからがベストシーズン.. お出かけする方も多くなるでしょう。
是非参考にしてください。春の花満開で気持ち良かったです。

◎「由布市ツーリストインフォメーションセンター」 由布院駅隣
TEL)0977-84-2446 営業)午前9時-午後7時 ※辻馬車窓口は午後4時まで

◎「由布院観光辻馬車」 3月~12月運行
[料金] 中学生以上:1600円(税込) 4歳以上:1100円(税込)
[運行] 午前9時30分-午後4時 1日 12便 所要時間 約50分
[ルート] 由布院駅~佛山寺~宇奈岐日女神社~由布院駅
 

◎「ゆふいん山椒郎」
住所:由布市湯布院町川上田中2850-5
電話:0977-84-5315
営業:午前11時-午後3時/午後6時-午後9時 
休み:水曜

■合わせ箱(山) 2200円(税抜)            ■デザートプレート 500円(税抜)
 

◎「喫茶&雑貨 naYa(なや)」
住所:由布市湯布院町川上1774-2
電話:0977-75-9760
営業:午前9時-午後5時
休み:金曜

■なにかのタルト(桜)/(いちご) 525円(税込) ■珈琲 400円(税込)

【MAP】

2019年4月9日火曜日

ゆ~わくクッキング

4月は「お弁当に入れたい肉料理」!

先生 岩本 真実(まさみ)さん
(Re”ドリフターズ キッチン 大分市府内町3-5-17 第1石松ビル204)

メニュー
「豆腐と豚肉の揚げ団子」

★材料・分量(2人分)
(豆腐と豚肉の揚げ団子)
◉豚ひき肉 80g◉木綿豆腐(水切り) 150g◉ゴボウ 15g◉ニンジン 15g◉白ネギ 15g
◉卵黄 1個◉酒 大さじ1/2◉濃口しょう油 大さじ1/2◉白だし 大さじ1/2◉薄力粉 大さじ1
◉ショウガ(おろし) 1/2片◉塩 少々◉コショウ 少々◉片栗粉 適量◉サラダ油(揚げ油) 適量

◆作り方
①ゴボウとニンジン・白ネギは1cm角のスティック状に切り、薄くスライスする。
②油はひかず、フライパンで豚挽き肉を炒め、塩をふって脂を出す。
③豚挽き肉の色が半分ほど変わってきたら、ゴボウとニンジン、白ネギを加え炒め、水分を出す為に塩をふる。
④肉にしっかり火が通るまで炒めたら、冷ましておく。
※豆腐・卵と合わせていくので、大体同じ温度にしておきます。
⑤水切りし、つぶした木綿豆腐に、炒め冷ました具材④を合わせる。
⑥卵黄と薄力粉、酒、濃口しょう油、白だし、おろしショウガ、コショウを入れ、泡立て器で混ぜる。
⑦混ざったらスプーンで丸くとり、片栗粉をつける。
⑧サラダ油を170℃に熱し、表面が色付くまで揚げたら完成!

◆ポイント
①ゴボウとニンジン、白ネギを入れてシャキシャキ感を出しています。
一度炒めてから揚げているので甘みも出て美味しいです♪

②豆腐を使うことです。
炒めた具材とひき肉に水切りした豆腐を合わせているので、ふわっと仕上がります。
冷めてもかたくならないのでお弁当にはおすすめです♪

2019年4月8日月曜日

噂のトモちゃんねる

今回で11回目となる 手近な食材で簡単に作れる「ラクうまレシピ」!
街中で皆さんの自慢の「ラクうまレシピ」教えてもらいました♪

【ナスと大葉の味噌汁】

①ナス1本を半月切りにする。
②鍋にごま油をひき、カットしたナスを炒める。
※ごま油の代わりにバターで炒めてもおいしいです♪
③鍋に水を加え、沸騰するまで加熱したら、顆粒タイプのだし、味噌を加える。
④器に味噌汁を入れ、刻んだ大葉とゴマをふりかければ「ナスと大葉の味噌汁」の完成!

【カップ麺の余ったスープで作る茶碗蒸し】

①カップめんの余ったスープに生卵1個を入れ、よく混ぜる。
※しっかりとよく混ぜることで、茶碗蒸しがきめ細やかに仕上がります♪
※スープの具材をあえて残すと、具だくさんな茶碗蒸しになります♪
②よく混ぜたらラップをかけ、電子レンジ600Wで3分ほど加熱すれば、
SNSなどで話題のラクうまレシピ「カップ麺の余ったスープで作る茶碗蒸し」の完成!

2019年4月5日金曜日

ゆ~わくフライデー

今回は、竹田市。桜満開の城下町竹田グルメ散策です♪

◎「オステリア・エ・バール・リカド」
住所:竹田市竹田498
電話:0974-62-2636
営業:ランチ営業(金土日)午前11時30分-午後2時 / ディナー営業(火-日)午後6時-午後11時
休み: 月曜

■日替りランチパスタ 季節の前菜セット 1500円(税込) 
 

 

◎「手作りサンドの店 今勢屋」
住所:竹田市竹田町502-3 
電話:0974-63-3434
営業:午前7時30分-午後8時 ※イベントあれば営業
休み:日曜

■卵サンド 160円(税込)               ■フルーツサンド 280円(税込)
 

 
■手作りサンド オードブル 1850円(税込)~ ※前日までに要予約

◎「但馬屋老舗」
住所:竹田市竹田町40番地
電話:0974-63-1811
営業:午前8時-午後6時30分 
休み:不定休

◎「茶房だんだん」 住所・TEL同じ
営業)午前10時-午後6時
休み:火曜

 

■抹茶と和菓子 730円(税込)

◎「角仲島屋 羅夢歩」
住所:竹田市竹田町80 
電話:0974-63-0008
営業:午後5時30分-午後11時30分 ※日祝は午後11時まで
休み:不定休

■ピルスナー・ウルケル(チェコ) 750円(税込) ■グロールシュ プレミアム・ヴァイツェン(オランダ) 750円(税込)  

■春三昧小鉢(4月末まで) 600円(税込)

【MAP】

テーマメッセージ
ゆ~わくチャンス
メッセージ募集
駅前お知らせMONDAY
  • TOSアプリ
  • はぴフォト
  • 月イチナチュラルだより
  • ゆ~わく農宴