【次回の特集】

  • 11月19日(月)
    噂のトモちゃんねるはDIY女子にテクニックを教えてもらう大好評のDIY企画。今回はステンシルでおしゃれにDIY。ゆ~わく農宴はとんち話主人公の名前がついた玖珠町の漬物の話題。アミュプラザおおいたからの中継は人気ベーカリーの期間限定イベント。駅前お知らせMONDAYも。

2018年11月16日金曜日

ゆ~わくフライデー

今週は、先週に引き続き“アツアツグルメ”!
今回は大分市のお店をご紹介します♪

◎「豊後辛麵 岩本」
住所:大分市片島上川原148-1
電話:097-567-5770
営業:午前11時~午後11時
休み:不定休

■豊後辛麵 680円(税込)+Aセット 石焼雑炊(のり・チーズ)120円(税込)
 

◎「味処 八丁」
住所:大分市府内町1-3-4
電話:097-538-0555
営業:午前11時~午後3時/午後5時~午後9時
休み:月曜(木曜は昼営業のみ)

■味噌煮込みうどん定食 1050円(税込) ■名古屋おでん 1本 150円(税込)
 

◎「カノヤキッチン」
住所:大分市府内町1-1-14 府内町パーキングビル2階
電話:097-536-5055
営業:午前11時30分~L.O.午後2時30分/午後5時~L.O.午後10時
休み:不定休

■姫島産 車海老のシーフードドリア 1200円(税込)※12月末までの期間限定ランチセット
 

【MAP】

2018年11月13日火曜日

ゆ~わくクッキング

11月は「アツアツ料理であったまろう」!今回はイタリアン!

先生 菅 恵美子さん(オステリア ブーチョ 大分市府内町)

メニュー
「冬野菜とバーニャカウダ」
 

★材料・分量(2人分)
(バーニャカウダ)
◉ニンニク 100g◉アンチョビ 50g◉牛乳+水(同量) 適量◉オリーブオイル 適量

*野菜は全て適量
◉カブ◉菊芋◉カリフラワー◉キャベツ◉ラディッシュ◉パプリカ◉ジャガイモ

◆作り方
①ニンニクの皮をむいて鍋に入れ、牛乳と水をニンニクが隠れる程度入れて中火で沸騰させる。
②ニンニクが指で潰せるくらいやわらかくなったら、水気を切って別の鍋に入れる。
③②の鍋にアンチョビをそのまま入れてオリーブオイルをかぶるくらい入れ、弱火で焦げないように混ぜる。
※焦げそうだったら水を随時加える。
④菊芋は生でスライスし、残りの野菜も食べやすいサイズに切ってカリフラワーとジャガイモは茹でておく。
⑤③がいい具合にグツグツとなって滑らかになってきたらバーニャカウダの完成!
※保存容器に入れれば冷蔵保存できます。

(鍋に残ったバーニャカウダアレンジ方法)
①卵2個にバーニャカウダ大さじ1くらいを入れ、火を入れて混ぜ、半熟になったら火を止めて完成!
※焼いたパンにのせて食べると美味しいよ♪

◆ポイント
①ニンニクを茹でるのに牛乳を使います。
牛乳の成分でニンニクの強い臭みをやわらげながら、やわらかく茹でます♪

②バーニャカウダはニンニクを塩気のアンチョビ、油分のオリーブオイルで煮込んでいるので保存ができます。
アレンジ方法もいろいろですが、鍋に少し残ったら卵と合わせてスクランブルエッグを作ったりします♪

2018年11月12日月曜日

噂のトモちゃんねる

今回のテーマは「ツートンカラー」
今SNSでも話題になっているツートンカラーの作り方を調査してきました!

【ツートンドリンク】
 

 

①比重の重たいシロップをグラスに入れる。
②氷をグラスの8分目くらいまで入れる。
③比重の軽い炭酸水を氷に当てながらゆっくりと注ぐ。

【ツートンコーヒー】

 

①牛乳にガムシロップを加え、わざと比重を重くする。
②ガムシロップを混ぜた牛乳をグラスに注ぎ、氷を加える。
③比重の軽い無糖のコーヒーをゆっくりと氷に当てながら注ぐ。

【カラフルジョイ】

P&Gジョイ公式サイト「作ろうカラフルジョイ」
https://www.myrepi.com/home/cleaning/joy-colorfuljoy

2018年11月9日金曜日

ゆ~わくフライデー

今週は、別府市に行ってきました!
湯の町別府の“熱々グルメ”をご紹介します♪

◎「春香苑 別府本店」
住所:別府市南立石一区4-1
電話:0977-24-3377
営業:午前11時~午前0時
休み:不定休

■肉入りメウンタンラーメン 750円(税込)
 

◎「新お好み焼き屋 バリバリ」
住所:別府市石垣東7丁目6−26
電話:0977-22-6410
営業:午前11時~午後2時/午後5時~午後9時
休み:日曜(祝祭日は営業)

■スペシャルもんじゃ 1000円(税込)
 

◎「ボルシチの店 馬家溝(まちゃこ)」※創業1973年(昭和48年)
住所:別府市石垣東10-2-41
電話:0977-21-1060
営業:正午~午後9時
休み:月曜

■ボルシチ(パン付) 1250円(税込)
 

【MAP】

2018年11月6日火曜日

ゆ~わくクッキング

11月は「アツアツ料理であったまろう」!今回は和食!

先生 日本料理一筋41年!先生 山下 寿一さん

メニュー
「手作りがんもどき入り☆おでん」

★材料・分量
◉大根(下茹で) 1/8本◉牛すじ串(下茹で) 2本◉こんにゃく(アク抜き) 2切◉ゆで卵 2個◉ごぼう天 2個

(がんもどき)
◉木綿豆腐 200g◉卵白 1/2個分◉おろし山芋(大和芋) 20g◉ニンジン(下茹で) 10g◉シイタケ(下茹で) 1個◉銀杏(下茹で) 6個◉片栗粉 1つまみ◉薄口しょう油 少々◉砂糖 少々

(おでんだし)*割合でおたまではかります
◉昆布+かつおのだし 12杯◉薄口しょう油 1杯◉みりん 1杯◉酒 少々◉砂糖 少々◉塩 少々◉濃口しょう油 少々

◆作り方
(がんもどき)
①ボウルにしっかり水切りした木綿豆腐を入れ、泡立て器で崩す。
②卵白・おろし山芋・片栗粉・薄口しょう油・砂糖を入れてよく混ぜる。
③茹でて冷ましたニンジンと椎茸を入れてスプーンで混ぜ合わせる。
④合わせたら銀杏を包んで丸め、180℃の油できつね色になるまで揚げる。

(おでんだし)
①ふつふつとお湯が沸いてきたら昆布を入れ、煮立ってきたら混合節を入れて火を止める。
②削り節が沈んで落ち着いたら熱いうちにこす。
③こしただし12杯・薄口しょう油1杯・みりん1杯・酒・砂糖・塩・濃口しょう油を少々合わす。
④下茹でした大根と牛すじ・固茹でしたゆで卵・アク抜きしたこんにゃく・ごぼう天・出来立てのがんもどきを③に入れ、じっくり弱火でコトコト煮込んだら完成!

◆ポイント
①出汁と具材の下準備です。
昆布とかつお節でひいた出汁に調味料を合わせておでんだしを作ります♪
具材はそれぞれやわらかく下茹でしておきます!

②手作りがんもどきです。
水気を切った豆腐・卵白・山芋・片栗粉とニンジン・椎茸を合わせて銀杏を包んで丸めて揚げます。おでんにも煮物にも使えます♪

テーマメッセージ
ゆ~わくチャンス
メッセージ募集
駅前お知らせMONDAY
  • TOSアプリ
  • はぴフォト
  • 月イチナチュラルだより
  • ゆ~わく農宴