TOSについて

番組審議会だより

番組審議会は放送法に定められた機関で、番組内容の充実・向上を 目指すことを目的にしています。
テレビ大分の番組審議会は昭和44年12月9日に発足し、8月と12月(平成21年より)を除く毎月1回、定例で開催しています。
審議会より出されたご意見を番組制作等の参考にさせていただいています。
現在は下記の8名の方々に委員を委嘱しており、放送番組や番組基準などの審議を依頼しています。
令和3年度 テレビ大分 番組審議会委員 (敬称略)
委員長橋本 均 (会社役員)
副委員長福田 健二  (会社役員)
委員吉田 祐治 (弁護士)
西村 靖史 (大学教授)
酒井 祐一 (会社役員)
雨宮 洋子 (ケアセンター施設長)
井上 礼子 (裁判所調停委員)
足立 良子 (会社役員)

第528回テレビ大分番組審議会

2021年03月31日更新

開催日  令和3年3月9日(火)

場 所  テレビ大分本社 3F 大会議室

議 題  1、2月の「視聴率調査結果」と「視聴者対応」の報告
     2、番組の視聴・合評

     「TOS開局50周年記念 二階堂スペシャル

             榎木孝明が訪ねる大分画壇・先達が見た景色」

     2月26日放送分

      3、次回開催  令和3年4月13日(火)

 

≪視聴・合評の概要≫

 ☆開局50周年の特番にふさわしい格調高い番組に仕上がっていた。放送時間も多くの人が見ることのできる時間帯であったので、今後もよい作品はこうした時間帯に放送してほしい。

 

☆ナビゲーターである榎木孝明さんの人選がよかった。知らない情報も多く、勉強になる番組だった。今後、日本画以外の画家や音楽家など他のジャンルの大分の偉人を紹介する番組も制作してほしい。

 

☆テーマも構成もよく、3人の画人の紹介がテンポよく流れており見やすかった。しかし、文字スーパーが多く、知識がないと難しい言葉もあったのでもう少し文字スーパーをゆっくり出してくれるとよかった。

 

☆子どもたちに大分の偉人を知ってもらうための教材にしてほしいような番組だった。幅広い世代がみる金曜の夜7時という時間帯に放送するのであれば、もう少し内容を工夫してほしかった。

 

☆オープニングの音楽に重厚感があった。また、音楽やナレーションが全くないシーンもあり、そういったシーンでは絵画を集中してみることができた。

最近の記事

バックナンバー

お問い合わせ
テレビ大分番組審議会事務局097-532-9111